プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝早く起きる快感

朝早く起きる快感を味わっています。まだ毎日は続きませんが、なんとか継続しています。

最寄りの江ノ電の始発が5時21分なので、5時15分に家を出て5時31分の東海道線で横浜方面へ。

乗り換えて鶴見駅到着は6時07分です。
そこからバスで15分(バス始発までの待ち時間がちょっと長い)、
バス停から自分のデスクまで4分かかります。
細かくてすみません。(; ̄ー ̄A アセ

ちなみに天気が良ければバスではなくて鶴見線+徒歩、
あるいは鶴見駅から職場まで3kmを30分徒歩で、という選択もあります。
こちらは昼過ぎに眠たくなるので昼過ぎに重要な会議があるときはできません(爆)。

で、この移動で乗り物に乗っているのは50分強ですが、早起きすると全部座れます。
朝早くなのでお年寄りも乗ってこないので安心して座ってます。

満員で立っての通勤に比べてなんと楽なことか。
自分のデスクに着いたときに疲れきって一息、ということがありません。
早起きすることに伴う最大の利点ですね。

こうして通勤中に携帯でブログもアップできるし(笑)。


今日の横浜方面はしとしと雨でしたが、鶴見についてみれば結構雨脚が強くなっていました。
コンビニで朝ごはんを買って、新聞をちら見してからバス停の行列。

職場まで、家を出てから1時間35分かかるのは普段と変わりません。

これはどうしても江の島近くに住んでいる以上しょうがありませんねえ。

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

<< 酸辣湯刀削麺 唐華は鶴見の山西省 | ホーム | 食べられるヘビイチゴ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。