プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本鵠沼の麺やBar渦

本鵠沼の麺やBar渦に行ってきました。
最寄りの駅のそばにあるこのお店、以前から気になっていたのですが、
昨日の夜行ってきました。
19時オープンなのですが、19時3分ごろ行ったら4席しか空いていません。
ぎりぎりセーフでした。

ここはなんでも有名な「ひなどり」とかいうラーメン屋さんのオーナーが、
自分のペースでゆっくりやりたいということで開いたお店です。
でもまあ、おいしい味は口コミで広まりますのでいつも行列ができています。

そんなお店に運よく滑り込むことができました。
カウンターには焼酎がずらりと並んでいます。

焼酎いろいろ


魔王があります。黒霧島の横には幻の赤霧島。
他にもなんだか楽しそうな焼酎がたくさん。
迷った時には個人的にお勧めの黒糖焼酎れんともあります。
これ見ただけでもこのお店の実力がしのばれます。

で、ここはラーメン屋でありながらBarなのですね、様々なメニューが並んでいます。

とりあえずは黒霧島と赤霧島をロックで、いろいろおつまみを楽しんでみましょう。
最初に頼んだのは焦がしチャーシューの白髪ネギ乗せです。

焦がしチャーシュー


いきなり美味しそうでしょう、おいしかったです。
ジューシーで、甘辛いしょうゆの味と黒豚のコクのある脂の味がからんで、
白髪ネギがきゅっきゅっとその濃い味を引き締めてくれます。

黒霧島のすっきりした甘みが引き立つ引き立つ。
赤霧島はもともと赤こうじの独特のフルーティな風味が立ちますので、
このおつまみよりはもっとあっさり目の魚で霧島自体を楽しむ方が好きです。
と、ぜいたくな話は置いておいて、次です。

とり皮揚げギョーザ


次は鳥皮揚げギョーザです。
ギョーザの具の一部に鳥皮が入っているもので、
アツアツにかぶりつくと鳥皮の皮脂がぷちゅっと口の中で踊ります。
香ばしいカリカリのギョーザ皮と相まってなんとも幸せなハーモニー。
少々ハイカロリーですから私は2個でおさえました。
それだけでも鳥皮の脂のあの独特の風味を堪能できます。

黒霧島もちびりちびり。
このお店は客席にダイオーズの給水機がありますので、
そこで勝手にチェイサーを汲んで飲みます。
黒霧島をちびりちびり。
焦がしチャーシューをかじりかじり。
きょーざのはじっこの皮をカリカリ。
 ・・・ああ幸せ (*´∇`*)

続いてちょっと野菜をとらなくちゃというのでシーザーサラダ頼みました。

シーザーサラダ


こちらもチャーシューが乗っています。
フライドラーメンチップも乗っています。
真ん中に乗っているのは温泉卵ですが、やや硬めなのでとろけだすことなく、箸で切って、切れ端を拾えます。

サラダ拡大


温泉卵と、炒めたチャーシューと、サニーレタスと、かりかりラーメンチップス、これまた楽しいハーモニーのサラダですねえ。

で、そろそろラーメンに行こうかと思ったのですが、チャーシューがおいしくてもうちょっとだけ食べてみたい。そこで、チャーシューステーキです。

チャーシューど~ん!

ステーキ


すごくおいしかったし、チャーシューのだいご味を味わいましたが、
ちょっと、さすがに量が多すぎましたね。(笑)
ギョーザかステーキのどちらかにした方がいいでしょう。

でも、ここでとどまっていてはラーメン屋さんに来た価値がありません。
何といっても名店の味のラーメンのはずです。
一番人気のしょうゆ煮干ラーメンに挑みました。

麺やBar渦のラーメンの画像、しばらくお楽しみください。

麺Bar渦のラーメン


ラーメンアップ


麺Bar渦のラーメンの麺のアップ


いかがですかあ?
おいしそうでしょう?
スープはあっさり魚系のおだしで、面は細麺でやや柔らかめ。
これはもう少し硬くお願いする方が私は好みですね。
でも、薄めの味をうまく絡めて、仕上げの麺としてとても優しい味です。

そしてお勧めなのが画面右側にある焦がしネギですね。
これがあっさりした味に深みとスパイスを加えてくれます。
熊本ラーメンはニンニクを焦がした油をラーメンの底に入れるのですが、
それよりはあっさりのネギの焦がしたの。
なんとも癖になる風味でございます。

このお店がどこにあるか、本鵠沼の駅から東側に道なりに歩けば、
100mぐらいいけば右手に見えてきます。
小さなお店ですから見逃さないようにしてください。
といっても京都の町屋のフレンチのお店とかよりはずっとわかりやすいですよ。

渦の看板


藤沢においでの際はもう一歩足を延ばして本鵠沼へいかが?

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

<< 麺丸さんデビュー | ホーム | つけ・セレブってなんですか? >>


コメント

おはようございます。
麺類バカは死ぬまでやめられませんね。

とはいうものの
マグロ君のお店のお魚は極上でございます。
料理方法も豊富だし、魚狂いもやめられまへん(笑)。

ラーメンの酢入れは浜虎ではいつもやります。
なんだか塩っけがとんで出汁の味がふわっと浮かんできますよね。
あれを思いついた人はすごいなと思います。

satominさん

おはようございます。
ひなどり、言われは知りませんがそうみたいです。
(なんやそれ^^;)
まだできて1年も経ってないみたいですが

チャーシューがほんとにおいしいんですよ、
ぜひお試しくだされ。
本鵠沼駅からすぐです。

今日も美味しいもの食べられてますね~

マグロ君も麺類 大好きです~

最近、ラーメンに酢を入れるようになりました~

昔は邪道だと思っていたのですが・・・

意外に美味い事に気付きました~

半分そのまま食べて~半分、酢を入れます~

やっぱ、邪道かな?

チャーシューおいしそう♪

「ひなどり」ってもしかして鎌倉にあった(ある)お店ですか?
元をたどれば藤沢にあった「七重の味めじろ」の姉妹店?

チャーシューがすっごく美味しそうですね。
今度藤沢行ったら行ってみようかなぁ。。。
私が藤沢とか茅ヶ崎に住んでた頃はこういうお店は無かったから、羨ましいですぅ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。