プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尿酸血症の薬の副作用

もう何年になるかな、高尿酸血症の治療薬を飲んでいます。

ユリノームと、ウラリットです。


血液中の尿酸値を下げる薬はユリノームですね、これは尿酸排泄を亢進させる薬です。

ウラリットは何かといえば、尿のpHを下げる薬。

ユリノームにより尿酸排泄が亢進すると、腎臓で尿酸結石が析出しやすくなるので、それを防ぐ薬です。

つまり、両方セットで内服することが前提のお薬です。


これらのお薬、飲み始めたらかなり長期にわたって飲み続ける必要があります。

副作用として薬剤性肝炎が知られているのでちょっといやでしたが、

もうかれこれ数年間飲み続けているので大丈夫のようです(笑)。


でも、できれば飲みたくない。

ということで、高尿酸血症の原因の一つに肥満があるので、10㎏以上痩せてみました。

もう3年ばかりそれを維持しています。


・・・まったく効果なしです。

ユリノームを飲まないとすぐに尿酸値が正常上限前後まで上がります。


「痛風は贅沢病である」

という風に、年配の医学的知識に乏しい方は決めつけられます。

ですが、肥満が根本的な原因の方はごく一部のようです。

過半数は遺伝的に「尿酸産生が亢進している」か「尿酸排泄が低下している」、という問題のようです。

もちろん、そこに「加齢」という要素が加わらないと尿酸は上がらないわけですが。


ということで、あきらめて飲み続けています。

ユリノームとウラリット。

一生飲むのかなあ。


調剤薬局の強い勧めでジェネリック薬に変えたら効果が落ちたので(飲み続けているにもかかわらず標準値上限近くまで上昇)、ユリノームに戻しました。

ウラリットも、ジェネリックの薬はコーティングされてないのでクエン酸の味が強くてやはりウラリットに戻しました。



ダイエットの方は身が軽くなって健康になったので継続中。

実はユリノーム飲む前から少し高かったALTやASTなどの肝機能値の方はやせたら劇的に改善しました。

まったく数値に異常は出ませんし、超音波でキラキラしていた脂肪肝も雲散霧消しました。


なので、ダイエットしてからはお酒も安心してがばがば飲んでます。

(だから尿酸値が下がらない可能性は非常に高い(笑))


テーマ : 健康生活:病気・治療法 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : ユリノーム ウラリット 肝機能 尿酸値 アルコール

<< 1998年型のフォルクスワーゲンゴルフを査定してもらおうっと | ホーム | 一年半ぶりに更新してみる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。