プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医師国試受験直前の一か月間の勉強方法

今年の医師国試はいつなんだろうな?

そう思って調べてみたら2012年は2月11日から始まるのですね。


私が医師国試を受験したのは25年前の1987年のことです。

あのころは、4月の第一土日でしたから、4月5日ごろだったかと思います。

もうすぐ25年、四半世紀もたってしまうんですね。


大学入試がそうであるように、受験制度というものは数年おきに改変されます。

良かれと思って改変されるのですが、受験する側は制度が変わるごとに対策に振り回されるし、不安も募りますよね。


でも、基本的には、受験勉強なんてそんなに大きく変わるものではありません。



大学時代、全然勉強しない人だった私が、医師国試に関しては、お尻に火がついてからの一か月でけっこう頑張りました。

「医者になるための試験勉強がたったの一か月かい!」

そういって怒られるかもしれませんが、、、はい、本気でやったのは一か月だけです。


実は、国家試験の一か月前に行われた模擬試験の結果は54%の正答率しかなかったんですよ。(^_^;)

これはやばい!

さすがにお尻に火が付きました。


そして、当時の合格ラインであると言われていた正答率61~62%を上回ることだけを狙った集中勉強を行いました。

医師国家試験「せっぱつまってからの」直前勉強方法


実際に、試験の自己採点では79%だったので、十二分に効果的でした。

よかったら参考にしてみてくださいね。


役に立つ人には役に立ちます。

二週間しか残されていませんが、藁にもすがりたい成績の悪い人はぜひ、すがってみてください(笑)。

テーマ : 科学・医療・心理 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 麺丸さんで夏の新メニュー開始 | ホーム | 風邪ひいてぼさぼさ頭を見ていたら >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。