プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の野の花

すっかり春らしくなってまいりました。

近所を歩いて道すがら撮影してきましたよ。

まずは、江ノ電と雪柳

江ノ電と沿線の雪柳

サイズが大きすぎて縮小しましたが、春らしい一枚となりました。


そのユキヤナギのアップがこちらです。

ユキヤナギの花のアップの画像 白い花がたくさん、よく見るとおしべが猫のひげみたいでユーモラス

小さな白い花がびっしり付いているユキヤナギ、
一つ一つの花に目を向けることはあまりないのですが
こうして拡大してみるとなかなか美しい花ではないですか。


拡大ついでに、ソメイヨシノです。

ソメイヨシノが開花していました。鵠沼の蓮池のほとりです。

こちらはまだまだ一分咲きですが、19日の朝から開き始めました。

一日、日一日と開く数が増えています。

やはり桜の花の開くのは春の感じを強く感じさせてくれますね。


ちょっと地面に目を向けてみましょう。

オオイヌノフグリ、かわいらしい青い小さな花なのになんでこの名前なんでしょうね。

オオイヌノフグリです。

日向でハレーション起こしちゃいましたね。

でも、あふれる日差しの中で見てこそ光る花です。


黄色いオキザリスは西洋カタバミとも言われます。鮮やかな黄色です。

同じく地面で光っていたオキザリス。

ほんとに鮮やかな透き通るようなレモン色で、

その色が画像ではいま一つとらえきれませんでした。


昔から雑草として生えている種類はもう少し小さなピンクの花です。

ちょっと探してみたら両方並んでいるのを発見しました。

オキザリスの黄色とピンク

同じ株なのか、別の株なのか、葉っぱはよく似ていてわかりませんでした。

まあどちらにしても。

綺麗だからよいです。


森鴎外の山椒大夫という小説をご存知でしょうか?

我々が子供の頃には「安寿と厨子王」というジュベナイル版がありました。


あの中にとらわれの身の姉の安寿が野の花だったかさくらだったかを見て

弟の厨子王に向かって言ったセリフがあります。

「もう、春なのね。」


厨子王の未来に向かっては明るい、安寿の未来にとっては決意を秘めた

季節の訪れを告げる「伏線」の一言であると、

中学一年生の国語の授業で教えられて「へええ~。」と、

日本語の織りなす綾の美しさと複雑さに感心したことがあります。


もう、春なのです。





ヤフーのニュースでも東京でソメイヨシノの開花宣言していました。

桜 東京で開花 平年より1週間早く

3月21日11時18分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000006-maip-soci

【特集】サクラ前線はどこまで来ている?さくら情報2009

 千代田区の靖国神社内にある標本木に5~6輪以上咲いているのを気象庁職員が確認した。東京都心の最高気温は17日から15度以上と高い状態が続いていた。来週末には、満開の桜を楽しめそうだ。【鈴木一生】

テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

<< 松村邦洋さん、心筋梗塞の死の淵から復活! | ホーム | 命を扱う医師として絶対に許されないミス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。