プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂乱のムギイカ夜釣りの季節

狂乱のムギイカの夜釣りの季節なんですが・・・


京都市から藤沢市に6年半前に引っ越してきて覚えた楽しみが本格的な船釣りです。

京都にいたころも2,3回行ったことはありますが、海があまりにも遠かったのでなかなかできない遊びでした。

ところが今住んでいるのは江の島まで3kmほどの場所なので、散歩にもいきますし、江の島片瀬漁港や腰越漁港から釣り船に乗るのもぐっと楽です。

・・・休みはなくなりましたから行ってないんですが。それはさておき、


船釣りでないとなかなか釣れない釣りものにスルメイカや剣先イカがあります。

磯で単独行動することの多いアオリイカは頑張れば防波堤からもつれることはありますが、スルメイカや剣先イカは集団で深場を泳いでいますから、船で出て釣るのが正解です。

この中でも5月から6月にかけて、夜のムギイカ(スルメイカの小型のもの)釣りの釣り味はちょっと格別のものがあります。


沖のポイントに出たら錨をおろしてライトを煌々とともしてムギイカを船の周囲に寄せ集めます。

以下が集まるというよりは灯りにつられて集まった小魚を以下が狙うという感じでしょうか?煌々とした明りに照らし出された海面には無数の小魚や小さなイカが泳ぎ回ります。

生き物好きなら別に釣れなくてもそれを見ているだけで楽しかったりするのですが、ムギイカが釣れ出すとすごいんです。


スッテと呼ばれる疑似餌を6~8本付けた仕掛けを船の真下に下ろすのですが、食いが立ちだすと烏賊のいる層のてっぺんぐらいまで仕掛けが落ちたところで、これにムギイカが次々と食いついてきます。

けっこう重たい重りをつけているのに仕掛けが落ちるのが急速に遅くなったり、ときにはストップするのでわかります。そしたらその瞬間にすかさずぐんぐん巻き上げるのです。

上手な人は加減を調整して、食いついたイカは外れない、でも他のイカがあいているところに追い食いで乗ってくるのを引っかける、そういうこともできます。


釣れ出すとほんとに狂乱ですよ。

仕掛けを下す、とまる、あげる、烏賊はずす、仕掛けを下す、止まる、巻き上げる、イカはずす、しかけを・・・漁師さん状態。

1時間で50杯ぐらいすぐに釣れちゃいます。めちゃくちゃ楽しい梅雨の合間の夜の楽しみんなんです。それなのに・・・



「燃料代2倍以上」と悲鳴、イカ釣り全国一斉休漁…2日間

6月18日12時6分配信 読売新聞

休漁を決めて漁港に係留されたままのイカ釣り漁船(18日、北海道函館市で)
 燃料費の高騰を受け、全国いか釣漁業協議会(東京都)は、20道府県の小型イカ釣り漁船(10~30トン)約900隻を中心に2日間の休漁を呼びかけ、17日から19日にかけて操業の一斉停止に入った。

 イカの価格は上がらずに燃料費だけが上昇する中、一斉休業は、漁業者の窮状を訴え、国に燃料価格高騰分の補てんを求める狙いもある。

 北海道南部では、18日の出漁分から、函館渡島いか釣漁業協議会に所属する漁船約70隻が休漁した。函館渡島いか釣漁業協議会の西崎勝事務局長は「今後、国の政策で支援してもらえないと漁業を継続するのは難しい」と話す。

 また、イカの生きづくりで知られる佐賀県唐津市呼子町の呼子町漁協など13漁協が加盟する佐賀県玄海漁連(13漁協加盟)は、約270隻すべてが休漁した。

 呼子町漁協に所属する男性(40)は「長崎県・壱岐周辺が主な漁場。1回の出漁で、昨年の倍以上の1万2000~1万5000円の燃料代がかかる。出漁してもイカがとれないときもあり厳しい」と実情を訴える。

 全国漁業協同組合連合会(全漁連)によると、A重油の標準的な小売価格は、2003年の平均で、1キロ・リットル当たり約3万9000円だったのが、07年は約6万9000円と約1・8倍に上昇した。08年に入ってから値上がりは加速し、6か月で約3割上昇し、6月は約10万5000円になっている。

 これを受け、大日本水産会、全漁連など漁業12団体が全国的な一斉休漁を7月中下旬の1~2日間実施する予定にしている。また、遠洋マグロ漁の漁業者で作る「日本かつお・まぐろ漁業協同組合」は、稼働しているマグロはえ縄漁船約380隻の2割以上が数か月休む規模で休漁を検討している。

 市場や小売関係者の間では、燃料価格の高騰が魚の供給量減少と、価格上昇につながる可能性を指摘する声も出ている。

最終更新:6月18日14時18分
読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080618-00000020-yom-soci



うん、原油価格の値上がりはとどまるところを知りませんから、それがもろに響くイカ釣り業者さんたちの気持ちもわかります。

イカ釣りの遊漁船の値段がどんどん高くなるのもしょうがありません、とてもペイできなくなるでしょう。

職漁船の船長さんたちが、できれば烏賊の値段が上昇して高騰する燃料費をカバーしてくれればいいと、そりゃあ思うでしょうね。


だとしても、こういうストはできるだけやめてほしいなあと思うのが釣りバカどもの心境でしょうか。

夜釣りになると次の日が休みじゃないとなかなか動けないお遊びですからね、けっこう前の時期から釣行計画を立てているものです。

遊漁船では営業しているところも多いのかもしれませんけど、職漁船に対してはどこか後ろめたい思いでやってるかもしれないしねえ。


原油価格の投機的な高騰、ほんとうにいろんな分野で笑えない状況になってきました。

私は車をここ2年ほど運転していないのですが、ガソリン代と物価の値上がりを考えると、車を降りる人はこれからどんどん増えていくことになるのかもしれません。

そうなると車中心の日本経済は、大きな方向転換を図る必要が出てくるのかもしれませんね。



あれ?イカ釣りの話のはずが・・・( ̄∀ ̄;)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

<< 消費税上げるの?たばこ税上げるの?両方?(笑) | ホーム | たばこ税増税が現実的になってきましたね♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。