プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年経つのにまだ、なんてね、

中国製冷凍ギョーザの売れ行きが回復しないのは当たり前でしょう。

だって、中国当局が科学的根拠のかけらもない主張で
「中国は悪くない、日本で毒は混入されたに違いない。」
と言い張って、そのまま、それっきりなんだから。

中華人民共和国という国に対する不信感は、
われわれ日本人の心にはりついたままはがれていないのだから。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 毒入りギョーザ 中国公安 安全性 メタミドホス メタホスミド

ABO式血液型の遺伝子

きわめて元気ないのですけれども
こういうときこそまじめな話を書いてみます。

明日は高校生相手にいろいろしゃべるので、そのネタの一部について


ABO式血液型と言うものがあります。

A型は几帳面だとかB型は個性的だとかO型はのんびりやさんだとか、
性格と血液型の関連性はよく言われますよね。

続きを読む »

テーマ : 科学・医療・心理 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 血液型 糖転移酵素 遺伝子多型

甲子園へ行ける最後の日も暑い朝です。

今朝は曇り空のせいかな、昨日よりは気温は低そうに感じる。
朝からセミがすごい勢いで鳴いているからね。

でも、高校野球は朝から全開で最後の試合を各地でやってる。
セミより元気かもしれない、この子たちも、グラウンドの応援も。



こちとら、朝の5時から今度のプロジェクトの企画の書類と、
頼まれていた原稿作成でかちゃかちゃ仕事している。

昨日はまるで仕事にならなかったので、今日は一日かけて書類作りだ。

もう少し上手にペース配分できないかな。


と、思いながら3時間ほど働いたところでテレビをつけると
高校野球をやっていたりしたわけで、視てるだけで暑くなった(笑)。


夏の高校野球 千葉経大付など新たに7代表決まる

7月26日21時23分配信 毎日新聞

夏の高校野球 千葉経大付など新たに7代表決まる

 第90回全国高校野球選手権は26日、7地区で決勝があり、センバツ4強の千葉経大付(西千葉)など7代表が新たに決まった。

【関連写真特集】歓喜!各地方大会で代表校決定

 南神奈川では、横浜が横浜創学館を破り、春夏連続の甲子園。大阪桐蔭(北大阪)は春出場の履正社を降して5回目の出場。西東京では、日大鶴ケ丘が早稲田実に快勝し、18年ぶりの出場。浦和学院(南埼玉)は3年連続、東邦(西愛知)は6年ぶり、菰野(三重)は3年ぶりの出場を決めた。27日は東東京、北神奈川、南大阪で決勝があり、55代表が出そろう。






「神奈川を制す者は全国を制す」なんてのはドカベンの時代のセリフで
今や神奈川も分割されていて規模は小さくなったから
他の県大会でこれより大きいところはいくつかあるんじゃないかな?

とは言うものの、参加校数の多い大阪と神奈川がやはり層が厚くてレベルも高い。

鶏頭となるも牛尾となるなかれ、なんて言っても
たくさんの選手がいて、チームがあって、切磋琢磨した方が強くなるのは当然で、
その点では人間そのものもこれだけ過密の時代に合って、
これでこそ次のステップへと進化するのかもしれないね。


わけのわからないことを考えているうちにアブラゼミの声が大きくなった。

そろそろあきらめてエアコンをつけて窓を閉めよう。 


今日一日、もうひとがんばり。


テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

暑い夏のひまわりと猫たち

暑い暑い夏の空に ひまわり 背も高く

ひまわり逆光で空高く大きく開く

暑い一日でした。

このバカ暑いのに炎天下を歩いてみました。

ひまわりが元気に開いていた。。。


消火栓の表示板と同じぐらい背の高いヒマワリはへろへろ

でも、頑張りすぎてへろへろのひまわり

ちょっと勘違いして無理していたかな?


木陰のひまわりは生き生きと開いていました。

でも、木陰の背の低いヒマワリは生き生きと開いていました。

いくら夏の日差しが好きでも、無理しすぎないで咲くことも大事なんだね。


高い青い空の中で思いっきり開いていられたらそれはいいことだけれども



身の丈なり。


猫たちは知っているみたい(笑)。

階段の下の日陰で涼をとるしまねことデブ猫



シマ猫とデブ猫。

離れてないで日陰に入れてもらえば?

おでぶちゃん。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

宇宙人は隠されているとアポロの乗組員が証言した

宇宙人がいるなら見せてください。


こういう発言ってたまに聴くけれども、どこまで信じればいいの? って悩んじゃいますよね。

政府は宇宙人の存在を隠ぺい?=元NASA飛行士が「証言」

7月25日15時48分配信 時事通信

 【ニューヨーク25日時事】米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士が英国の音楽専門ラジオ局のインタビューで、政府は宇宙人の存在を隠ぺいしていると発言。米英メディアが相次いで報じる騒ぎに発展した。
 この元宇宙飛行士は、1971年に打ち上げられたアポロ14号の元乗組員エドガー・ミッチェル氏(77)。
 同氏は23日の放送で、政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、「われわれのうちの何人かは一部情報について説明を受ける幸運に浴した」と説明。宇宙人は「奇妙で小さな人々」と呼ばれているなどと語った。 


このエドガー・ミッチェルさんってどんな人だろうかなって思って検索してみたらWikipediaの ムーンウォーカーって項目に出てきました。

ムーンウォーカー (moonwalker)

* 月面を歩いた人。具体的には、アポロ計画で月面に降りた次の12人。
o ニール・アームストロング (アポロ11号船長)
o バズ・オルドリン (アポロ11号月着陸船パイロット)
o ピート・コンラッド (アポロ12号船長)
o アラン・ビーン (アポロ12号月着陸船パイロット)
o アラン・シェパード (アポロ14号船長)
o エドガー・ミッチェル (アポロ14号月着陸船パイロット)
o デイヴィッド・スコット (アポロ15号船長)
o ジェームズ・アーウィン (アポロ15号月着陸船パイロット)
o ジョン・ヤング (アポロ16号船長)
o チャーリー・デューク (アポロ16号月着陸船パイロット)
o ユージン・サーナン (アポロ17号船長)
o ジャック・シュミット (アポロ17号月着陸船パイロット)
* 月面での歩行を地球上で体験・訓練する装置。
* 佐世保工業高等専門学校が製作した2足歩行ロボット。映画『ロボコン』に出演。
* 映画『ムーンウォーカー』。マイケル・ジャクソン主演。
* ゲーム『マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー』。

(最後の方はご愛敬の関連記事ですけど。)

月に到達した6番目の宇宙飛行士なんですね、あまり科の宇宙開発史の中に燦然と輝くヒーローの一人です。

そんな人が言っちゃったこの発言、海外でもきっと話題になってるんだろうなと思ってさらに検索。


なんとすでにYoutubeでそのラジオニュースが出ていました。



Edgar Mitchell UFO interview on Kerrang Radio 23 july 2008


でね、これに対するNASAからのレスポンスというのもやはりYouTubeにすでに載ってるのですね。



Nasa Response re: Edgar Mitchell interview on Kerrang Radio




Nasa Response re: Edgar Mitchell interview on Kerrang Radio 23rd July 2008. Apollo 14 astronaut claims aliens HAVE made contact - but it has been covered up for 60 years. Aliens have contacted humans several times but governments have hidden the truth for 60 years, the sixth man to walk on the moon has claimed.


http://jp.youtube.com/watch?v=gSOSLC-U5cU&feature=related


説明文のコメントはこんなものです。

Apollo 14 astronaut Dr Edgar Mitchell, said he was aware of many UFO visits to Earth during his career with NASA but each one was covered up.

Dr Mitchell, 77, said during a radio interview that sources at the space agency who had had contact with aliens described the beings as 'little people who look strange to us.'

He said supposedly real-life ET's were similar to the traditional image of a small frame, large eyes and head.

Chillingly, he claimed our technology is 'not nearly as sophisticated' as theirs and "had they been hostile", he warned 'we would be been gone by now'.

Dr Mitchell, along with with Apollo 14 commander Alan Shepard, holds the record for the longest ever moon walk, at nine hours and 17 minutes following their 1971 mission.

'I happen to have been privileged enough to be in on the fact that we've been visited on this planet and the UFO phenomena is real,' Dr Mitchell said.

'It's been well covered up by all our governments for the last 60 years or so, but slowly it's leaked out and some of us have been privileged to have been briefed on some of it.

ってこれはニュースそのまんまじゃないの?

どこが反論なんでしょうか?


まあ、YouTubeのコメントにしても外国のメディアの報道にしても、いささか懐疑的。

Edgarの現在の生活の糧はこうしたインタビューを受けたり本を出すことらしいとかで、そのためにはマスコミ受けすることは何でも言うだろう、みたいな感じで捉えられています。


ちょっと残念かなあ。

確かに、責任ある人であればただ言いっぱなしにするのではなくて何らかの証拠を提示するか、少なくとも同じ宇宙飛行士で彼に賛同する意見の人とともに発表するでしょうからね。


宇宙人がいないと否定するつもりはないのですが、未知との遭遇タイプの宇宙人が既に地球上に何dも訪れているという話は、どうもねえ。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

江の島大明神の参道を歩く

江の島大明神の参道を歩いた時に撮った画像のご紹介します。
撮り貯めてあるんだけど多すぎて記事なかなか書きださないから細切れにします。

丸ごとタコせんべいの話に続けて第2弾ってことで。


江ノ島は島だけど歩いて渡れます。

本土から江ノ島につながっている江の島大橋を渡り切ると、
江の島の観光土産を売っているモールがいくつか立っていて、
その間をすり抜けるように江の島神社への参道があります。

江の島渡ってすぐの風景


そこには入口に青銅の鳥居があります。

江ノ島弁財天信仰の象徴であるこの青銅の鳥居が建てられたのは延亨4年(1747年)とか。
でも現在の鳥居は文政4年(1821年)に再建されたものだそうです。

江ノ島青銅の鳥居


鳥居の懸額には「江島大明神」と書いてあります。
一応、藤沢市指定重要文化財らしいです。

で、そこから参道にずんずん進むわけです。
行ってみたのは6月上旬の土曜日の朝で、地元の人のほかには
ちょろっとカップルが歩いているぐらいです。

なんだか妙にいちゃついているカップルが目の前に。
腰に肩に手をまわしてゆっくりゆっくりお歩きです。
あああ~、じゃまじゃま。

江ノ島参道のいちゃいちゃカップル


すみません、私は一人で歩いてますが、何か?


で、面白いのが、この狭い参道に並んでけっこう旅館があり、
そこには修学旅行の小学生がよく泊っています。

旅館の入口と小学生


海辺だし、鎌倉見学できるし、お手頃な場所なんでしょうね。

熊本で育った私の修学旅行はフェリーに乗って長崎でした。
原爆公園とか資料館とかグラバー亭とか、熊本と全然違う風景にびっくりしたなあ。

と、江の島の話でありました。

この参道に足を進めていくと、お土産もの屋さんがたくさんあります。
まだ早い時間でどこも開いていないので、
よくある小間物類のお店のショーウィンドウもじっくり見れたりして(笑)。

江ノ島参道のショーウィンドウ


特に江の島らしい、というのはないのですが、
なんとなく見ていると、おおおおおおお!

こ、これはぁ!

ネズミのガラス細工


私の大好きなネズミさんたちのガラス細工ではありませんか!

いけません、い、いけません~~!

とか思いながらお店に入ろうとしたら、まだ開いてないんでした。

よかった思いとどまって(笑)。


また参道を歩いて行きます。

まじめに江の島神社にお参りに行きましょう。

そう思って神社へ続く階段を見るとまたまたあのカップル!

江ノ島参道のちんたら歩くカップル


あんたらなあ、人が土産物屋でへばりついてねぶねぶネズミの置物見ている間に
もうちょっと先に進まんかい~!

と、怒ってみてもしゃーないけど。(笑)

さて、いよいよ神社への階段を上ります。

江の島神社の赤い鳥居


江の島神社は安芸の宮島、琵琶湖の竹生島とともに日本三弁天と称されるそうです。

なんでぜんぶ島なの?

弁天様は島が好きなの???

とか思って調べてみました、Wikipediaの弁財天のところ。

中世以降、弁才天信仰は神道と日本土着の水神である市杵島姫命(もしくは宗像三女神)や宇賀神(出自不明。日本の神とも外来の神とも。)と習合して、神社の祭神として祀られることが多くなった。近世、いわゆる「七福神」の1つとして祀られる弁才天像は、農業神・穀物神である宇賀神と習合して、頭上に宇賀神像(人頭蛇身の老人像)をいただく形の像が多く見られる。また、元来、インドの河神であることから、日本でも水辺、島、池など水に深い関係のある場所に祀られることが多い。「日本三大弁才天」と称される神奈川県江の島(今は宗像三女神を祭っている)・江島神社、滋賀県竹生島・宝厳寺、広島県宮島・大願寺はいずれも海や湖に面している(いずれの社寺を「日本三大弁才天」と見なすかについては異説もある)。

なるほどもともとがインドの河の神様だったので、
日本でも水辺の神様と融合させてそういう信仰になったんですね。

なるほど~。

と、とりあえず少し賢くなったところで次回に続く。

っていつやねん(笑)。

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル : 地域情報

やる気が出ないときに引きずり出す方法

やる気が出ないときにどうやってそれを引き出すのかについて書いてみます。


ちょっと仕事が忙しい、というかほんとはそれほど忙しく動いていないんですけど、
動こうとするとけっこうしんどかったりします。


夏風邪かな? と思ったお腹の痛み、脂汗出るぐらいいたかったのが通り過ぎ、
週末はなんとかこなしているのですけれども(ラーメン食べきれない日もありました。)、

この週末も仕事をたんまり抱えていて、
火曜日までにやるべきことに手をつけるとまた疲れてきます。

仕事したくない病かなあ。(笑)



ということで、やる気が出ないときに無理やりそれを引き出す方法、
考え方について調べてみました。


列記してみます。


1.あいつだったらどうするかな・・・と、想定したライバルに負けないように動く

2.とりあえずはじめてみる。無理ならやめてもいい

3.次にすべきことを具体的にイメージする

4.どのぐらい時間がかかるか計算してみる

5.やらないメリットは何かを考えてみる

6.今やらなかったらいつやるのかを考えてみる


以上の記述は百式(100SHIKI.COM)という海外のネット中心の情報を紹介している方が並列して書いているIDEA*IDEAというブログの記事のを参考にさせていただいた。

以下、私なりの感想を書いてみます。


最初のものはわかりやすいですね。

仕事上のライバル、同じ会社の中で張り合っていてはしょうがないけれども、似たような研究をしている同業者がこれに気づいたときにはどう動くか?それを考えるととっとと片付けようという気は出てきます。


2番目、これは私の場合、あんまり役に立たない。
始めているものを再開するためのエネルギーがほしいな(笑)。


3番目と4番目 同じ内容だと思います。
するべきことを細かく切り分けてどのぐらいでどこまでできるか計算してみると、
意外に短い時間でできることに気づいたりするものです。

ただしこれはもともとこなすべき量が膨大である場合、ため息が出るかも知れません。

非現実的な自分の計画性に気づかされて改善するという意味ではよいかも知れませんね。


5番目、これは面白いなと思いました。

やらないメリットは、「今が楽だから。」ぐらいなもんで、何もないことに気がつかされます。

これの元ネタはこの本だということです。


すごいやり方


6番目、今やらなかったらいつやるのか。

さしずめ、連休の中日の今日やらずに、明日も夕方までやらなかったら、徹夜で火曜日出勤するということですね。

それはいやだなあ・・・。 しょうがない、やるか。 (笑)


元記事はこちらになります。

やる気が出ないときに使える魔法の言葉いろいろ



ともかく、書き出してみるということは大事ですね。

私の場合、未消化のままで知識をとりこんで寝ている間に咀嚼、消火させて時間をかけて思いつくということが好きなのですが、ちょっと情報量増え過ぎてこなせていない状態です。

たとえばこのブログのネタも、ネタだけはアップした記事の数倍は転がしたままです(笑)。


人に説明するときには消化して並べなおしたものでないと通じないので、それに時間をとられるのですが、ため込んでいる様々なものにどのぐらいでできるのか、素材とテーマごとに細かく時間を切って検討する癖をつける必要があるかもしれません。

そうすればネタにならないものは削除できるかもですしね。



私なりにやる気出ました(笑)。

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

タグ : やる気が出ない IDEA*IDEA 細かく切る やらないメリット

一番の被害者が誰かというと、

一番の被害者は小学生だよね・・・。

私自身が小学生だった昭和40年代、年配の先生には威厳があったし、
子供心にも彼らから教育への熱意と誇りも感じ取ることができた。
でもしか先生たちも一生懸命だったように思う。

金八先生が流行ってから教師もの全勢だった昭和50年代、
理想を追い求める教師の姿と冷ややかな一部の教師の姿、
対比的には描かれていたけれども、
やはり熱血先生たちの真剣さに期待する空気があった。

今の小学生たちはかわいそうだ。


「やっとまともな…」教員採用試験、受験者にやる気…大分

7月19日13時5分配信 読売新聞


 教員採用試験を巡る汚職事件で揺れる大分県の2009年度教員採用1次試験が19日、大分市内の県立高2校で始まった。一連の事件を受け、県教委は今回、試験事務の大半を県人事委員会に委託し、透明性を高めた。

 県教委によると、社会人などの特別選考を加えた全体の出願者数は1805人。採用予定者数は127人で志願倍率は14・2倍。08年度試験(一般選考)の17・8倍に比べると大きく下がった。

 事件の発端となった小学校教員の試験会場、大分豊府高には午前8時前から受験者が集まり始めた。受験者は午前9時から諸注意を受け、さっそく教養問題に挑んだ。続いて行われた作文は、前回までは県教委があらかじめ一つのテーマを決めていたが、今回から県教委が複数案を作り、当日に県人事委がその中から1題選んで決めるやり方に改めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080719-00000018-yom-soci


ひょっとしたらこのようなコネや金による教師採用の裏工作は
ずっと昔からあったのかもしれない。

だが、教育委員に連関する誰もかれもが
その仕組みに参加するような、
こんな世の中ではなかったはずだ。

ちょっとでも裏口合格とか、そういう操作ができる地位に就いた人は
軒並み手を染めているように見える大分県の今回の騒動。

もちろんもっとさかのぼればもっと節操のない金とコネの時代は
あったのかもしれないが、ディスクロージャーの今の時代に
みんなでそろってやるということが何を生み出すのか、
かつての教育者であればそこを考えて毅然として誘惑をはねのけたであろうに。



小学生たちが一番の被害者だというのは、
小学校の先生というのは子供の鑑であり、
社会人の代表の人格であるという点においてだ。

鑑である、代表である自分たちの先生が
試験でずるしてその地位に就いたにせものである。

大人の代表がにせものだと開示されて、
大人つまり社会人は信じられないということに、
最初のサンプルがそれではそうなってしまうだろう。


偽物に教えられて自分たちは学び、
育ったということで自分自身にも誇りを持てない。

偽物の精神と考え方を叩き込まれた自分。
(裏口合格した先生たちのレベルが
 実際低いかどうかはわからない、
 むしろ尊敬すべき人格者である可能性もあるとしても)

そしてずるをしちゃいけないよと
道徳心を教えてくれたその当の本人がずるの塊。




 熱中時代 DVD-BOX / 水谷豊


フィンランドでは先生という職業はみんなの憧れだという。

それは未来を担う子供たちを育てるという、
教師という仕事は最も尊敬されるべき、
価値の高い職業であると思われているから。

日本でも本来は
「三歩下がって師の影を踏まず」
だったはずだよね。

いつのまにか
「安定して生きていくことのできる公務員の一つの形態」
になっている。


どこまでさかのぼって考えれば、
尊敬され、みんなが憧れる職業として
学校の先生の地位を高められるのだろうか?

敗戦で崩壊して再構築させられた教育が、
日本の戦前の教育や軍国主義を否定することに走るあまりに、
その中にあった良い部分まで否定してしまったのが遠因なのかな。



天皇陛下も人だった。
学校の先生も、軍人も、人だった、みんな平等だ。

それはそれで真実なんだけれども、
教えてくれる人も教えを請う側も対等であるべきだ
と言う感覚はまちがいだと思う。

先生は先生として、生徒は敬意をもって接するべきだし、
先生には尊敬されて見下ろす地位についていていただきたい。

そしてその地位につくからには自分に対して厳しく、公明正大であるべき。。。



そうは言っても、むずかしいよねえ、
誰にもゆとりがなくなってきているのだから。

安定して生活するために公務員を目指す、
その一つの形に教員という立場があるというわけだから。

どうしたらいいんだろう・・・?

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

クールビズで生産効率ダウン

猛暑続きで商店街もクールビズクールビズとかまびすしい。

大平首相の時に成功しなかった省エネルックも、
小泉首相の時にクールビズと名称を変えてようやく定着した。


いまだに「男子たるもの人前に立つ時にネクタイとスーツで正装しないのはけしからん」と言う人もいるようだが、そう公言する人々はことごとくスリムで汗をあまり書かないような体系をした方である気がする。

メタボ診断で見事にウエストもBMIもアウトの烙印を押された私のような体型の人間にとって、真夏にネクタイとスーツを着用して仕事をしろと言うのは拷問以外の何物でもなく、流れ出る汗と赤い顔、びしょびしょのわきの下を見たら仕事の相手もかえって不快になると思うのだが。

それに、仕事にならないよ。


そう思っていたらそれを支持してくれる素敵な新聞記事発見。


クールビズ「28度では能率低下」…日本建築学会調査

7月18日14時34分配信 読売新聞

 地球温暖化対策として、夏場を軽装で過ごす「クールビズ」。

 冷房温度を28度と高めに設定し、省エネを図る取り組みで、年々広がっているが、日本建築学会のチームによる最近の研究で、軽装だけでは暑さで仕事の能率が落ち、経済損失にもつながる場合もあることがわかってきた。

 専門家は「換気や送風を組み合わせ、作業能率を下げない省エネ方法が必要だ」と提言している。

 クールビズは、6~9月に「ノーネクタイ、ノー上着」で職場の消費電力を減らす運動。環境省が2005年に提唱した。28度は建築物衛生法の定める執務室の上限温度だが、作業の能率への影響は不明で、日本建築学会は06年から科学的検証を進めてきた。

 神奈川県の電話交換手100人を対象に1年間かけた調査では、室温が25度から1度上がるごとに作業効率が2%ずつ低下した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000031-yom-soci



クールビズの本来の目的は消費電力を減らすことだから、仕事の能率が落ちてもそれでいいと言う考え方もある。

だが、生産効率を落とすことはそれを補うために長時間の作業になることで、かえって消費電力を増やす可能性もあることを考えなくてはならない。

28度ならTシャツと半ズボンでOKとか、もうひと段階のクールビズを進めるか、さもなければ湿度とも組みあわせて湿度75%超えたら27度にするとか、より現実的な対応を進めていただきたいなと思う。




ところで、


クールビズと言えば、最近見たテレビCMで、

あれれ? なんじゃそれは?

と言う感じでちょっと気になるものがあった。


新幹線か何かの宣伝だったと思うが、出張に出かける父親が家から駅までの道で娘に追いつかれ、並んで歩く。

中学2年生ぐらいの娘が並んで歩くなんて、世のお父さん方は信じられないと思うが、まあ、かっこいい男優さんだからそれもありだろう。

で、そのお父さんが娘に対していわく、


「なあ、このシャツどうかなあ?」

娘がしげしげと見て曰く、

「うん、クールビズでいいんじゃない、かっこいいよ。」

で、うれしそうなお父さん・・・・。


いや、ちょっと、お父さん、13歳か14歳の女の子に大人のおしゃれがわかるわけないでしょう?

ってCM見ている47歳のおっさんとしても、べつにどってことない水色のドレスシャツで、特別こったステッチやタックが入ってるようにもみえないし、そもそもドレスシャツは単体で評価するもんじゃ無くてボトムスと靴とベルトと合わせてなんぼのもんでしょうが!


ビジネスシーンも休日もこれで完璧!【OLが選んだ!モテコーディネートウィークリー20点セット】...


娘のどうしようもなくあたりさわりのない返事もあきれるし、そしてそれににやつくお父さんもワケワカメ。



・・・なさけない。

もっと大人の自信を持って娘と歩けよ、そんなだから娘に馬鹿にされるんだろ!


と、CMを見てむかついたおとうさんでした。




そんな程度のイメージなのかな、世の中のおやじって。


テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

タグ : クールビズ お父さん コーディネート

鶴見ラーメン放浪記

 
てんかさんの冷やし坦々麺は日曜日にいただきました。おいしゅうございました。

ですが、実はそれ、土曜日にいただこうともくろんでいたのですね。


仕事が終わらなくて土日出勤して普通に勤務していると
(ちなみに管理職ですから残業代も減ったくれもございません)、

ストレスはたまるです。


で、最初からこの土日は晩御飯においしいラーメンを食べるぞ!

そう、心に決めていたわけであります。


ところが仕事が終わったのが21時ごろで、バスが鶴見駅に着いたのは21時10分ごろです。

そのバス停から「麺バカ息子 徹」さんまではすぐなのですが、

ここには書いていないけれども実は最後に食べたラーメン系が「麺バカ」さんのつけ麺だし、

麺バカさんはヘタすると21時前に売り切れ閉店しちゃいます。


ここはやはり、念願の「てんか」さんの冷やし坦々麺、

さもなくば「麺丸」さんの新作の塩つけ麺もしくは「辛塩つけ麺」

そのどちらかに臨みたいところです。



ということで てくてく、てくてく、てくてく。

バス停から「てんか」さんまで10分ほど歩きました。



てんかさんの明かりがついています。

のれんもかかっているのが見えます。

よしよし、今日は冷やし坦々麺、もしだめでも他の麺だあ。


そう思っててくてく歩いていると、マスターが出てきました。



・・・・いや~な予感(-_-;)。


マスターが暖簾に手をかけます。はずして下に置きます。立札になんか貼ってます。

いやや、いやや、嘘だと言ってくれ~


 ゞ(T□T)ノ====3


てんか売り切れ



「売り切れ」


の紙が貼ってありました。。。。。



呆然と立っているとマスターが申し訳なさそうに

「すみませ~ん、麺が終わっちゃったんですよ。」


21時27分でした。

中ではまだ食べてる人いるのに・・・・。しくしく。





う、ううう、しょ、しょうがないです。


気を取り直して、麺丸さんに向かいます。

麺丸さんは週末はけっこう遅くまでやってるし、

今日もきっとこの時間なら空けててくれてるでしょう♪



てんかさんから麺丸さんまで、

やはり徒歩で、7~8分歩くでしょうか。


パチンコ吉兆のネオンが見えて、

おお、麺丸さんの明かりが見えてきましたよお♪

お店の前に立て看板も出てますよぉ♪



・・・・あれ、今暗くなったような。


あれれれれれ? 


麺丸の看板の伝統がついてないではないですか?


あれれ? あれ? あれ~~~~~~?


麺丸売り切れ




売り切れでした。


中ではまだ食べてる人もいるのに~~~~~!





ううう。


悲しい、悲しすぎる。

こんなしどい仕打ちが許されていいのだろうか。



大好きなラーメン屋さんに、

二軒続けて目の前で出された「売り切れ」通知。




ショックのあまり何も考えられなくなって

思わずそばのファミマにいって

コンビニフードのやけ食いしようかと思ったのですが、

ぐっと思いとどまりました。



で、とぼとぼ鶴見駅に戻ります。


何も食べられなくて歩くこの道の遠いこと。


今頃になって昼のうだるような暑さが

まだ残っているのに気がつきました。


汗がだらだら流れます。 いや、これ、低血糖か? (笑)







鶴見駅の明かりが見えてきました。

もう、何にも食べずに電車に乗って帰って静かに寝よう。

そういうふうに欝な気分で(簡単にいじける)歩いていたのですが、


せたが屋さんの前も通り過ぎようとしたのですが、


いや、まて。




せたが屋さんが人材募集しているではないですか!


せたが屋世界進出



世界に向けて客も募集しているに違いない。

 シテナイヨゞ(^_^;)


ここはひとつ、せたが屋さんで

世界戦略を練らなくてはならないでしょう。(わけわかめ)



で、いただきました、せたが屋特製平つけ麺!


せたが屋特製つけ麺



麺はこれです!

平つけ麺@せたが屋アップ




具材てんこ盛りの特性つけだれはこれです!


つけ麺の付け汁



せたが屋さんが鶴見に進出してくれててよかったあ♪



ざっぱりと麺を付け汁に浸して一気にすすります。

平つけ麺は付け汁を絡め取る力と、口の中に入れた時のボリューム感、

この二つがバランスよく維持されているせたが屋さんならではの麺ですね。


具材も岩のりがこれ、個人的にとても好きです。


海草のプリプリ感と、スープと絡まって出てくる

アミノ酸の隠し味が良いアクセントになるんですよね。


ラーメン類に岩のり入れるのを最初に考えついた人に

感謝状をお送りしたいぐらいです。(いらないって)





食べたくなった人は↑参照ください。



そしてせたが屋さんのつけ麺の付け汁の特徴は、

かなりしょっぱいチャーシューの短冊が忍ばせてあることにあります。


つけ麺のたれのチャーシュー



つけだれがなんだかいまいち薄くなったぞと感じるときは、

これをしっかりかじりながらすすってみてください。


チャーシューの油の味と塩味が麺にからみついて、

また一段とおいしくなることこの上なしです。


もう22時過ぎてましたけど、おいしく楽しく頂きました。



22時過ぎてラーメン食ってたらメタボ・・・・

いやいや、30分以上運動(放浪)した後だから自分にご褒美。



そして次の日は冷やし坦々麺


ラーメン放浪記の無限ループですねえ。(^_^;)




テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 麺丸 てんか せたが屋 鶴見 ラーメン 売り切れ

冷やし坦々麺@てんか鶴見

鶴見は「てんか」の冷やし坦々麺の存在を
ばんじまるさんのブログで知り、
それ以来気になって気になって
という状況が続いていたのですが、なかなか行けなくて。

「てんか」と言えば必ず雑誌で紹介される「変わり坦々麺」は先日いただきましたので、
やはり次は冷やし坦々麺を食べなくっちゃ!




それがずいぶん時間たっちゃったんですよ。


なぜか食べたくなって思いだすのが月曜日や火曜日が多くて、
どちらも夜はお休みなんですよね。(月曜日は昼間、やってはります。)

私自身はお仕事がいくつも重なってこなしきれないので、
週末は土日出勤しました。
二日とも朝から晩まで平日並みに出勤してお仕事こなすという悲しさ。

(まあ、昨日は逃避行動でブログ記事3本も
 書いちゃったんですけど(笑)。)


それで、土曜日も日曜日も、
どちらも晩御飯はラーメンにすることにしまして、
昨日日曜日、ついに念願かなって
てんかさんの冷やし坦々麺にありつきました~(^0^)/



お店にたどり着いたのは21時15分ごろです。

やばい、ぎりぎりだ、どうしよう~と焦りながら速足でたどり着くと、
まだこうこうと明かりがともってのれんがあがっています。

やったあ、ありつける~♪

と、思って覗きこんだら席が空いていませんでした(爆)。


お店の前のベンチに座って鼻歌歌いながら待つこと10分、
前の方の食事が終わったところで入れ替わりにお店に入ります。

お店に入って席についても、
マスターの手が空くまで話しかけることなく、
お座りして待つのがこの店のルールです♪

5分ほどで、お待たせしました、注文なんですかとマスター。

「冷やし坦々麺お願いします!」

これです!


冷やし坦々麺@てんか鶴見




彩りがきれいですね、いつもながら、
ってこれは初めて食べるんですけど(笑)。

クローズアップにしても見事な彩りとトッピングです。
スパイシーなのが見て取れます。

その下で平うち麺がくねくねと身悶えています(^_^;)。


冷やし坦々麺@てんか鶴見クローズアップ




それでは早速いただきます♪

「よくかき混ぜてから召し上がってくださいね。」

「は~い♪」


真ん中の肉みそには黒っぽい薬味がたくさん乗っかっています。

てっぺんの赤いトウガラシはあくまでもアクセントで、
実はその実体は山椒のみ主体のスパイスなんです。

通常の変わり坦々麺はトウガラシで真っ赤っかですが、
こちらの冷やし坦々麺の主役は山椒です。


肉みそに玉ねぎのみじん切りやモヤシの冷製、
この辺を突き崩して下の汁と麺と絡めます。

青梗菜の湯がいたの、三枚肉の焙りチャーシュー、煮玉子の
ビッグトッピング三兄弟はとりあえずその混ぜ混ぜうねりの中で
壊れないように躍らせておきます。

程よく混ざったところで、平うち麺をがばあっとつかんで、


あむ。


あむあむ。ずず~っ! ちゅるちゅるちゅる。 ずず。



・・・・ああ、来て良かったあ。幸せ。

たれは冷やし中華みたいに酸味のきいたたれですね、
それに山椒のスパイシーな薬味群がからまって、
酸味の中で玉ねぎの甘みが光って。

いろんな味がぐるぐる混ざって口の中を通り抜けて行きます。


しばらく食べ続けていると、山椒の風味で
だんだん口の中がすーすーはーはーしてきました。

これはとんがらしとは別のスパイシーさですね、
人によってはとんがらしよりもスパイシーに、辛く感じるようです。

でもまあ、四川料理が好きな人であれば全然大丈夫です。
あれはとんがらしと山椒の両方のスパイスをふんだんに使いますから、
あれを喜んで食べているあなたならば無問題です。


【冷凍】17歳で横浜中華街の料理長になった中華の巨匠「荘明義」の四川マーラー坦々麺4人前(4...



ふんふん、少し後になって青梗菜や煮卵に行くのが
箸休め的になっていいかもしれませんよ。
後半になってその辺のトッピングをかじっては
汁と肉みそをかき集めて食べる、
その強弱がますます食欲を掻き立てて、最後まで一気に食べれる構成の麺でした。

いや~~~、うまかったぁ。 御馳走様。




食べ終わったころに、

「昨日はすいませんでしたね。

と、マスターから先に謝られてしまいました。

実は昨日の土曜日もこのてんかさんに来たのですが、
ちょうどお店についたところでマスターがひょいっと出てきて、暖簾を外し始めたのです。

足元の立て看板には「売り切れ」の文字がぁ!


てんか売り切れ




ものほしげにその画像をとって行ったおっさんが
次の日また来たら、そりゃあ、覚えてるわなあ。(笑)

最近は9時から9時半の間に売り切れるそうです。
昨日も着いたのが9時27分ですから
しょうがないといえばしょうがない。

おろろ~んと泣きながらさまよったのですが、
そのあとの話はまた別の記事で(笑)。




実は今日も、注文をして2~3分すると
マスターが出てきて暖簾を片付け始めました。

間一髪ではないですか! あぶないあぶない。 
人気店のラーメンはなかなか簡単には食べられなくなってきましたねえ。


マスターいわく、
「ちょっと最近は行列してくださるのはありがたいんだけど、
体壊しそうな気がします。」
だそうです。

なんかほんとに人気のお店ですからねえ、
鶴見以外から情報聞きつけてくる人でいつもあふれています。

そんなにどこから来るんだろう?


とか思ったけど、つまりは、
私たちがこんな食べたことネタにして記事書くのが、
いけないんですね(爆)。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 坦々麺 てんか 鶴見 変わり坦々麺 冷やし坦々麺 山椒 とうがらし

股下134cm?ほんまかいな?

ほんまかいなというとんでもない記事を見つけました。

どう見ても嘘なんだけど(笑)。


ドイツの長身モデルが水着撮影、股下は134センチ

7月13日13時15分配信 ロイター

 7月12日、ドイツで長身モデルが水着撮影、股下の長さは134センチ(2008年 ロイター/Hannibal Hanschke)
 [ベルリン 12日 ロイター] 当地のポツダム広場で12日、モデルのIwonaさんがビキニ姿で写真撮影を行った。Iwonaさんは身長196センチで、股下の長さは134センチ。
 着用したビキニは、ドイツ人デザイナーのTorsten Amft氏がデザイン。同日の撮影会は、今月17─20日のベルリン・ファッションウィークで行われるAmft氏のショーのプロモーションのために開かれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080713-00000193-reu-ent




Hiromi Gohの股下は88cmだぜ!

なんて、足の長さを売りにしたアイドル歌手だった郷ひろみさん(引き合いに出してすみません)。

その彼よりも50cm近くも長い股下が本当にあるのか?


実際にこのサイトに行って画像を見るとIwonaさんが背が高く手足が長いのはわかるんですが、股下134cmだとすると、身長は250cmぐらいということになる比率です。

でも、身長は196cmと書いてある。ということは彼女のまたから上の長さは62cmということで、座高より短いにしても62cmと言えば小学校3年生ぐらいなんですけど、そんなに小さくはありません。


パンツなどのボトムスの長さが134cmというのならわかりますけど、翻訳した方、大丈夫ですかあ?(笑)

原文を見ると

1.96 meter high model Iwona with 1.34 meter long legs presents in front of Potsdamer Platz square in a bikini by German designer Torsten Amft to promote his show at the upcoming Berlin Fashion Week in Berlin July 12, 2008. The event will run from July 17 to 20. REUTERS/Hannibal Hanschke (GERMANY)

Yahoo! Germany

脚の長さが1.34mとなっています。どこにもgroinという言葉はないわけで、やっぱり腰骨のあたりから裾までの長さみたいですね。たぶんヒールをはいて身につけるボトムスの。


・・・・ま、それにしても長い脚ではあります。 もう、別の生物に見えます。(笑)

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

バイオ燃料を考えるまじめな日記

バイオ燃料は来るべき石油危機を救う未来の技術であるとして、
最初に話題になったのが1980年代だったと思う。


あの時点で知っていたのはサトウキビからエタノールという話で、
ブラジルで積極的に進められていたのではなかったかな?

その後世界のエネルギー事情はエネルギー業界への
第3世界(中国や南米)の台頭と資源開発で変遷を重ね、
バイオ燃料は忘れ去られた。

・・・かのようになってきていたが、ここにきて技術の進展も、
ブッシュさんの政策もあり、トウモロコシや大豆、小麦まで使って
世界中がバイオ燃料へと傾倒し始めた。



地球上に蓄えられている化石燃料のエネルギーの総和は限られていて、
使い尽くせばそれで終わりというのがかつての概念であった。

化石燃料に関して言えば確かにそうかもしれない。
たとえ製品をリサイクルしたとしてもだ。

しかし、地球上には毎日無尽蔵と言ってもいいほどの
エネルギーが宇宙から降り注いでいる。

太陽からの光エネルギーだ。

(40億年ぐらいすると枯渇するだろう
 といわれているけれども、そのころに、
 仮に人類が生きていたとしても
 地球上にしがみつくことはあきらめて
 別の形での生存を図っていることだろう。)


化石燃料も元々は光エネルギーを
植物たちが二酸化炭素を用いて
炭水化物の形で固定したものがその源となっている。

ということは太陽エネルギーを化石の形
(石油や石炭)になるまでに待たずに、
できるだけ届いてすぐの、
あるいは加工された初めの方の形から利用させてもらえれば、
光エネルギーをどんどん有効活用できるわけである。

届いてすぐにエネルギーに変換できる太陽光バッテリーや、
植物を加工して取り出すバイオ燃料というのは
まさしく目指すべき形の一つであろう。


しかし、問題はバイオ燃料に用いる植物は主に穀物であり、
それはすなわち我々動物系の生物にとっても
重要なエネルギー源であるということだ。

結果として、穀物価格が上昇するという、
思いがけない食糧危機に
世界中が見舞われ始めているのである。



バイオ燃料 食料価格75%押し上げ、米政権試算と大差 世銀内部報告

7月11日8時0分配信 産経新聞

 【ワシントン=渡辺浩生】世界銀行のエコノミストが、食糧を原料にしたバイオ燃料生産によって世界の食糧価格が75%上昇したという報告書を作成していたことが分かった。草案で未公表だが、バイオ燃料の増産目標を掲げ、影響は少ないと主張する米政府の推計をはるかに上回るだけに、波紋を広げている。

 農業エコノミスト、ドン・ミッチェル氏が、バイオ燃料の影響について2002年1月から今年2月までの食糧価格の上昇幅140%のうち、75%分を占めると試算。穀物在庫低下や投機拡大などと結びついて影響力が増幅したとしている。

 一方、米ブッシュ政権は2、3%と主張、国連の食糧農業機関は最大30%と試算。従来の推計をはるかに上回る結果となった。



我々、動物はずっと以前から植物を食べてエネルギーにする
という仕組みで光エネルギーを有効活用してきたのだ。
穀物はそれをするためのもっともすぐれた植物の形態である。

競合事態に陥るのは当たり前だ。


動物しか食べない動物もいるって?
食物連鎖を逆にたどってみればいい。

捕食される側は必ず植物から栄養をとる生き物にいつかつながる。


この仕組み、地球上に存在するエネルギー変換効率では
植物の光合成に次いでトップクラスに効率が良いもののはずである。

地球上の生命は全て太陽エネルギーを生命の糧とする、
いわば太陽の子供であるともいうことができる。


その効率のよい食物連鎖のまっただ中に、
効率の悪い方法で交通の手段としてのエネルギー源を求める、
アメリカ主導の穀物バイオ燃料政策。

もともと穀物生産は、需要と供給のバランスをとりながら進められてきた。
それこそ世界最大の農業国家でもあるアメリカの思惑通りに価格調整されて。

それを自らぶち壊しているのが穀物バイオ燃料計画。


ぜひ、見直すべき政策であると思うのだが。



理想のエネルギー源は、先進国であれば
ゴミ、あるいは稲わらなどの食料価値の低いもの。

その辺の開発にもっと資金と人材と政策を注ぎ込むように、
アメリカも日本もぜひ、心して努力していただきたい。

みんなの暮らしを良くするためにために
税金たくさん集めているわけでしょう?



銀座のお姉さんを自宅まで送ってあげる
タクシー代に使うためではないのでしょう?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ムクゲとハイビスカス

庭のムクゲの花が咲き始めました。

ギラギラと暑い夏の日差しの中で一輪、また一輪と、つぼみがどんどん開き、開いてはしぼんでするりと落ち、次から次に花を見せてくれます。

ムクゲ


写真を撮ってみていると、なんだかハイビスカスに似ています。

というか、庭のこの花が咲いたよ、と、メールでお知らせしたら、「きれいですね、ハイビスカスですか?」との返答があり、言われてみればなんか似てるよな、と、調べてみました。


Wikipediaの説明は以下の通りです。

ムクゲ(木槿、槿、Hibiscus syriacus)はアオイ科の落葉低木。大韓民国の国花で、しばしば韓国の象徴とされ、国章にも意匠化されている。また、韓国内ではホテルの格付けなどの星の代わりにも使用されている。


なんだ、学名はそのままハイビスカスじゃないですか。

同じ種類、というか仲間だったんだあ。

では、というのでハイビスカスでWikipediaを見てみました。


ハイビスカスWikipedia


ブッソウゲ (Hibiscus rosa-sinensis, rose of China, Chinese hibiscus) は仏桑花、扶桑花、朱槿、桑槿とも書く。極めて変異に富み、8000以上の園芸品種や雑種が知られているが、一般的には高さ2-5mに達する熱帯性低木で、全株無毛ときに有毛、葉は広卵形から狭卵形あるいは楕円形で先端は尖る。花は戸外では夏から秋に咲くが、温室では温度が高ければ周年開花する。花は小さいものでは直径5cm、大きいものでは20cmに及び、らっぱ状または杯状に開き、花柱は突出する。花が垂れるもの、横向きのもの、上向きのものなど変化に富む。花色は白、桃、紅、黄、橙黄色など様々である。

ハイビスカスはブッソウゲっていうんですね。そういえば聞いたことがあるようなないような(笑)。

ハイビスカスはハワイのお姉さんが頭につけてる紅い花、というイメージなのですが、色はさまざまなようです。

ムクゲみたいなハイビスカスもありそうですね。



ちなみに、ムクゲの語源もWikipediaのムクゲのページに書いてありました。

高さは3~4m。花期は7~10月。花芽は、その年の春から秋にかけて伸長した枝に次々と形成される。花の大きさは10cmほどで、朝方に花が開き、夕方にはしぼんでしまう一日花。しかし、花が次々に咲き、花期が長いため朝鮮語では無窮花(むきゅうか・ムグンファ - ???)と呼ばれる。ムクゲの和名は古い時代に「無窮花」の音読み(呉音)が定着したもの。一説には木槿(もくきん)に由来するともいう。

なるほど、元は韓国語なのか。



博多の有名な食べ物に辛子めんたいというのがありますが、これも韓国語が語源のようです。

語源は中国語にまでさかのぼることが可能であるが、直接には、朝鮮語でスケトウダラのことを「ミョンテ」と言ったのが始まりである。朝鮮半島で作られたスケトウダラの塩漬けは、17世紀に北九州・山口地方へ伝わった。このためこの地方では江戸時代から、スケトウダラを「めんたい」と呼んだ。漢字表記「明太」は、朝鮮半島でミョンテを「明太魚」、「明太」と書いたことからきている。つまり「明太」とは「タラ」のことであり、「明太子」とは「タラコ」という意味になる。朝鮮半島では、辛子明太という食べ物があるが、これは唐辛子で味付けした「タラ」である。

こちらもWikipediaから。


雑学好きな私に対して、庭の花もWikipediaもいろいろ楽しい時間を与えてくれます。

感謝の毎日(笑)。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

江の島タコせんべい

江の島タコせんべいって聞いたことある人~♪

え、富士スーパーで売ってる箱入りのやつ?

ああ、あれはあれでおいしいけど、ほんとにタコせんべいの奴、知りませんか?


これですよ。

江の島タコせんべいのアップ


見事にタコがプレスされたこのおせんべい、江の島神社の参道の途中にあるお店で売ってるんです。

この画像でも参道が見降ろせます、神社を背に、入口の鳥居が見えてますよね。

で、上の方、産道を6割ぐらい登って行ったところにお店があります。

江の島タコせんべいお店


6月最初の土曜日の朝に行ったのですが、お姉さんたちがずらりと並んで蛸せんべいを焼いていました。

これは本物のイイダコをプレスしてえびせんべいみたいなやつに入れて焼くんですね。

蛸せんべい積み上げ


どっちゃり積んでありますが、お客さんの少ない午前中に行くと、ちょっと待っててね、と、焼き立てを渡してくれます。

ほんとに熱いので要注意ですよ。

お子さん連れの場合は暑くないものをお願いした方が安全かも知れません。

小さいお子さんの場合はそれに、怖がるかもですね(笑)。


江の島神社参道の商店街


観光地の江の島の土曜日曜でも、11時前なら比較的すいています。

早めに行って、アツアツのタコせんべいをぱくつきながらうろうろするのも楽しいですよ。

蛸せんべいウォーク


江の島なんて遠くてそんな早い時間に行けないよ、というのであればこちら




姿焼きではありませんのであしからず。(^_^;)

テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

祇園祭は今年も暑そうですね。

京都には勤務先の関係で、1993年から2002年まで9年半ほど住んでいました。

京都市と言えばお祭りにいくつか有名なものがあります。

5月の葵祭は上賀茂神社から下賀茂神社へ。

秋の時代祭は・・・なんだかよくわからないけど中身大学生のバイトの時代劇仮装武者が練り歩く行進(笑)。

そして真夏の京都を彩る八坂神社の祇園祭。



祇園祭と言えば何を思い浮かべますか? 


大きく静々と動く山車? 

山車の先頭を走る長刀鉾の上のかわいらしいお稚児さん?

街を闊歩する芸妓さんや舞妓さんと、にせもの観光客の舞妓さん?


7月上旬も明日で終わり、中旬に入ると京都市内では祇園祭の話題でにぎやかになります。

でも、八坂神社の地域の方々の間では、7月1日から祇園祭は本格的にスタートしてるんですね。


7月1日には長刀鉾の上に乗るお稚児さんたちが祭りの間の無病息災を祈ってお参りします。

これを「千度の儀」というのですが、それ以外にも千度参りはいくつもあります。


芸舞妓さんたちの「お千度」のニュースもありました。


芸舞妓らそろいの浴衣で涼風運ぶ 八坂神社で京舞井上流「お千度」

7月9日12時9分配信 京都新聞


参拝後、和らいだ表情で境内を歩く祇園の舞妓たち(午前10時40分、京都市東山区・八坂神社)
 京舞井上流の師弟一同が芸の上達や無病息災を祈願する恒例の「お千度」が9日午前、京都市東山区の八坂神社であった。家元の井上八千代さんや祇園甲部の芸舞妓ら約100人が新調したそろいの浴衣で勢ぞろいし、夏の風情を境内に漂わせた。
 午前9時半ごろから日傘を手にした芸舞妓が続々と集合。「おはようさんどす」とあいさつを交わし、本殿でおはらいを受けた。
 今年の浴衣は、白地に水の流れをあしらった「流水」で、いかにも涼しげ。井上八千代さんは「みなさん夏を無事に過ごし、秋をにぎにぎしく迎えられるようお願いしました」と話し、参拝後は芸舞妓たちも和らいだ表情を見せていた。
 「お千度」は、井上流の門下生でつくる「みやび会」が毎年、祇園祭のこの時期に行っている。


千度と三度をかけて、本当は千回お参りする所を3回境内を回ってそれとするという形が主ですが、三回すらも参らずに一回で済ますのが現代流ですね。

でも、なんども参るほどご利益は厚いような気がしちゃうのは人間の気持ちというものでしょうか。


村上もとかさんの漫画に「龍(RON)」というのがあります。


その中に出てくる龍の幼馴染の小鈴という舞妓が、龍と結ばれたいがために願をかけて八坂さんをお百度まいりするシーンがありました。

このときは、お参りする間中、誰とも口を聴いてはならないという決まりがあって、それを果たせなかったら願いは永遠に成就できないとか。

けん命にお参りを繰り返す小鈴、でも、よりによって祭りの人ごみの中から彼女を何度も何度も呼ぶのはだれあろう龍その人で・・・





面白い漫画ですよ。

20巻目あたりから読まなくなってしまったのですが(状況設定があまりにも変わって)、最初の10巻目ぐらいまでとても素敵な話だと思います。

祇園祭に行きたかったけど、今年はダメだなあというあなた、ぜひ手に取ってみてください。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

疑わしきは使わず:ビスフェノールA

その登場以来、環境ホルモンの代表格のような取扱いを受けているビスフェノールA。

レイチェル・カーソンの「沈黙の春」に衝撃を受けてからずいぶん経つけれども、未だにその正体はよくわからない。

だけど、磯の貝類が大部分メス化してしまったり、魚の精巣が卵巣と入れ子になったりという影響は環境ホルモンが(船底塗料がこの場合主役だとしても)生み出しているのは間違いないわけで。

(ちょっと北の国から風で読んでみてください(笑))

ヤフーのニュースを見ていてこんな記事を見つけてしまった。


<ビスフェノールA>原料の哺乳瓶使用を控えるよう呼びかけ

7月8日20時22分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000113-mai-soci

 厚生労働省は8日、妊婦や乳幼児に対し、化学物質「ビスフェノールA」を原料とするプラスチック製哺乳(ほにゅう)瓶の使用や缶詰製品の摂取を控えるよう呼びかけを始めた。国の基準値以下でも、胎児らの健康に影響を与える可能性を示唆する動物実験を踏まえ、予防措置を取った。厚労省は同日、ホームページで情報提供するとともに、内閣府の食品安全委員会にヒトへの健康影響評価を諮問した。

 ビスフェノールAはホルモンに似た作用を持ち、野生生物の生態の影響が懸念されるとして、環境省が調査を実施。04年に魚類への影響は推察されるが、ヒトには認められないとの結論を出した。

 しかし、その後も国内外で「動物の胎児に、ごく微量でも神経異常や早熟を招く懸念がある」との報告がある。欧米もヒトの健康影響評価に乗り出した。


けっきょく、めちゃくちゃ疑わしくはないと言いながらも、お役人さんだって自分の子供や孫に飲ませるミルクを入れる哺乳瓶に、わざわざビスフェノールAが溶け出すものを使う人なんていないはずで。

疑わしきは罰せずという言葉はあるけれども、この場合、疑わしきは使わず、というのが正解だととうさんは言うと思うんだ。


でも、どうしてこんな風に、疑わしいものを疑わしいだけで大したことはないと言って使わせようとするのだろう?

そこには経済効率や強者への配慮というものが見え隠れするわけで。。。


韓国の米国牛肉輸入制限撤廃解除反対の問題、あれは日本人の心境も同じはず。

だけど、日本は制限付きと言いながら、とっくに牛肉輸入制限の一部をはずしている。

ほんとうならあのデモは日本でもあるはずなのにうやむやな日本に僕らはいるわけで。


間違ってることを間違ってると大きな声で言ってみても、いつの間にかなし崩しにことが運んでいる。

ビスフェノールAが流出するような容器へ飲食物を入れること、きっといつのまにかまた始まるんじゃないかと思ったりするわけで。



ちょっと仕事で失望しているので元気のない江の島管理人の愚痴(笑)。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

七夕の夜にギリシャ神話と故郷を想う

七夕の夜です。


七夕は中国から伝わった伝説に、日本の古来からのみそぎのお祭りが合体したものだとのお話を読みました。

中国から伝わったのは技芸上達を願う「乞巧奠(きっこうてん)」という星祭の行事だったそうです。


これは天の河をはさんで明るく輝く二つの恒星、織姫と彦星、アルタイルとヴェガが引き裂かれた夫婦であり、この日の夜だけに合うことを許されたという伝説です。

機織りの達人の織姫にあやかり、二つの星に願いをささげることで工芸上達を願うという星事だったそうです。

そこに日本の農村に伝わっていた棚機女(たなばたつめ)という巫女が機を織ることで神様を迎えるというみそぎの神事と合体したのだとか。


不思議だなと思うのは機織りの上達、もしくはそれを神にささげるという願い事が中国でも日本でも独自に伝説となっていたということ。

機織りと神々とが深く結びついた伝説として、同じようにギリシャ神話にはアラクネーの伝説があります。



姿は恐ろしいけれども、美しい幾何学模様の巣をはる蜘蛛の学名はアラクネー(アラクネ)と言いますが、これはもともとギリシャの少女の名前でした。

アラクネーは古代ギリシャに住む少女で、機織りの名手でした。その腕前はニンフたちが見に来るほどの素晴らしいものであるということでした。

ところが、その当時戦いの女神であるアテネも機織りの名手として知られていて、アラクネーはそのアテネ相手に機織り勝負を挑んでしまったのです。


しかもアラクネーはその作品に主神ゼウスの浮気と不実を批判する題材の絵を織り込んだというのです。

アテネはその不敬を怒り、アラクネーの作品をバラバラに引き裂いたということです。その怒りの激しさにおそれおののいたアラクネは首をつって果てるのですが、それを見て哀れに思った女神が糸の先にぶら下がったクモとして生まれ変わらせたとか。

それ以来、蜘蛛はアラクネーの技を受け継ぎ、誰からも教えてもらわないのにあのような見事な巣を張るようになったのだと言います。


英語のサイトで読んだときにはモチーフがちょっと違う話になっていました。コンテストで負けたアテネが怒り狂ったのにおびえたアラクネーが首をつったのを知って申し訳なく思った、という風に書いてありました。

まあ、どちらが本当でも機織りの特異な少女がクモになったというストーリーはいっしょなんですけど(笑)。





今年の七夕は関東地方では雨雲に覆われて、どうやら二つの星を見ることはかなわないようですね。



幼稚園児の頃に七夕の伝説を聴いて、へえ、かわいそうな二人、どの星なんだろう、今年は会えるといいなって一生懸命を眺めてたのを思い出します。

熊本県の真ん中あたりの海に面した小さな市に住んでいましたが、夜には夜空は真っ暗でした。

ほんとに空いっぱいに星が瞬いていました。天の川は本当に、無数の星からなる光の帯でしたよ、ずっと見ていると吸い込まれていくような、上にあるのに空に向かって落ちていくような不思議な感覚にとらわれて見上げていました。



予備校に行くために東京に来たときに、練馬区と武蔵野市と杉並区の境目の田舎、ぎりぎり練馬区にあるお家に下宿しました。

1979年のことで、近所の家で飼っている鶏が道路を散歩しているような、のどかな場所でした。

でも、その下宿の窓から夜空を見上げたときに星が小さく少ししか見えないのに加えて、空が夜なのに赤みがかってるのに驚きました。


次の日の夜にもやはりピンク色が勝った夜空だったので

「東京は夜空が赤いんですね。」

と、下宿のおばさんに言ったら、ええ?ってびっくりして庭に出て行って、

「ふつうに真っ黒じゃないの。大きな火事がどこかで起こったのかとびっくりしたわよ。」

と返されました。


それで、これが東京の空の色、ふだんの空の色なんだ、スモッグに街の灯りが反射してるんだなって納得しました。

そのときにも、幼い頃に見た空いっぱいに広がる天の河の光景を思い出したことを今朝、七夕だと気がついたときにまた思い出しました。





江の島の夜空は比較的きれいだけれども、それでもやはり街の明かりで、熊本の田舎ほどのこぼれるような大きな星は見えません。

いつかまたそういう星を眺める場所に、ときどきでいいから行けたらいいなと思います。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

夏はキムチ 成城石井のぱりぱり旬のキムチ



夏に辛いものを食べてがつっと汗をかくと、
新陳代謝が夏モードになって、暑さがこたえなくなると言います。

辛いカレーだとかタイ料理のトムヤムクンだとかもいいのだけれども、
やっぱり好きなのはキムチだったりします。


この夏、食べてみておいしさにびっくりしたのは成城石井さんのキムチでした。

キムチも様々なメーカーやレストランから出ていて食べ比べが楽しいのですが、
素材が良くないとどんなブランドのものでもおいしくありません。

高級スーパーで名をはせている成城石井さんのキムチであれば、
きっとはずれはないだろうと思って買って来たのがこの「旬のキムチ 夏」ってやつです。

成城石井キムチ 夏



パックを開けてみると目に飛び込んでくるのは鮮やかな緑です。

胡瓜の緑はすぐわかるし納得なのですが、意外な野菜が二つ入っています。

さやえんどうと、緑の細いものはよく日に焼けたセロリでした!

旬のキムチ 夏 成城石井



どちらも確かに香りのはっきりした夏野菜ですが、
あまりキムチ野菜のイメージがなかっただけに意外です。

恐る恐るかじってみたら、まあなんとこれがどちらも甘くて香ばしい、
そしてキムチらしくなくシャキッとした食感で素材の風味がそのまま残されています。

それぞれの夏野菜の個性をキムチのうまみと辛味とかすかな酸味がぐいぐいと引き出して強調してくれているようです。

キムチアップ


いやあ、幸せな感動でしたねえ。

もちろん白菜も胡瓜もそしてコリコリした干し大根も、それぞれに個性を主張して、
唐辛子も辛過ぎずに甘みがはっきりしたキムチの味、いっぺんでファンになっちゃいました。


成城石井さんのブログに行ってみると、去年の夏のキムチのページがありました。

夏のキムチに力を入れているのがよくわかりました。そちらから一部抜粋すると、


成城石井特選 霧降白菜キムチです。
長野県産霧降白菜を韓国伝統の製法で丁寧に漬け上げた本格キムチです。

温度差updownが非常に激しい高原で栽培された夏場の白菜は、その名の通り、朝霧を吸い込んでモゴモゴ冬場の白菜に負けず劣らずジューシーに育ちます。

この霧降白菜に、沖縄産の島マースと英陽(ヨンヤン)産の唐辛子を使用したヤンニャムを、葉の一枚一枚にパーですり込んで漬け込みます。

ということで、唐辛子にも白菜にも力を注いでいたところに、ほかの夏野菜への工夫もつけ加わった今年のキムチ、お勧めでした。


オンラインでもセロリのキムチ発見!





ちなみに、おいしくキムチを食べるための焼酎はこちらを頂きました。

岩倉 焼酎 月の中


これもおいしくて、実はそのままでもおいしい焼酎なのですが、エンドウ豆のキムチつつきながら室温の水割りでいただくと、あの魔王よりおいしいかもしれません。




夏の夜の静かな楽しみでした。




テーマ : 焼酎 - ジャンル : グルメ

江の島は有名だけど、藤沢市は全国レベルではどうなの?

江の島は有名だけど、藤沢市は全国レベルではどうなのかと言うどうでもいい問題について(笑)


このブログは「江の島拾い歩き」というタイトルのブログです。

「全国ラーメン食べ歩き」でも、「メタボ親父の食べ物とうんちく日記」でもありません。

サザンの歌に出てくる、加山雄三のヨットが走る、
鉄腕でTOKIOのメンバーが競争した江ノ電が走る、
あの江の島のそばに住む中年男性のブログです。

それもとってもすてきな・・・(・_・)ノ☆(*__)



で、江の島のそばの鵠沼地区ってとこに住んでるんですけど、そこは江の島も含めて藤沢市っていう人口40万人超えの中規模の地方都市なんですけど、藤沢市って意外に知名度低いですよね。


その知名度の低さをまざまざと知らされた出来事があって、全くあきれちゃったんだけど、わざわざ書くこともないかなあ。

・・・と思ったけどやっぱり書いちゃう(爆)。



1年ちょっと前、新大阪新幹線口で



(N700系はまだ走ってないころ。何この値段!)


私)「小田原まで新幹線でそのあと在来線で藤沢まで」

って有人窓口で買おうとしたら、


駅員)「それだと引き返すことになりますがよろしいですか?」

私)「はあ?」

駅員)「浜松あたりで降りられた方がよろしいかと思います。」

私)「・・・神奈川県の藤沢ですよ。」

駅員)「藤沢は小田原よりだいぶん大阪よりの駅です。」(きっぱり)

私)「・・・小田原は神奈川県の一番西なんですけど?」

駅員)「ですが藤沢は更に大阪よりです。もう一度良く確認して注文してください。逆行になります。」

私)「・・・・・( ̄∀ ̄;)汗。」

30歳ぐらいの女性の駅員さんでした。
ショートカットでシャキシャキしてて、ちょっと丸顔の堅ぶとりの印象の方
元はスポーツウーマンかなって感じです。

なんでもこの私に任せなさい!って感じですかねえ。




おじさんはムカつきました。

私)「すみませんけど、時刻表の地図を出してもらえますか、私が行こうとしている場所を示しますから。」

で、めんどくさそうに対応するお姉さんに時刻表を広げさせて、小田原と藤沢の地図の場所を指差して、

「ここが小田原でしょ、藤沢って言うのはここ、横浜のそばなの。鎌倉の隣ね。知っておいた方がいいですよ。江の島があるところです。」

って、書くと穏やかな軽い皮肉みたいだけど、実際は語気荒くやり取りしたことがあります。


お姉さんはその後無言で発券して、無言で値段の画面を指差しました(苦笑)。



後から考えると、彼女は「藤沢」と「藤枝」の区別がついてなかったんでしょうね。

藤枝市は静岡県だけど、わざわざそこ行くのに小田原まで行って引き返す人って常識的に考えればいないでしょうに?

これを見て精進しなさい!







藤沢市って言うのが神奈川県にあること、あるいは、小田原が静岡と神奈川のほんとに県境の街であること、新幹線の日本で二番目に大きな新大阪駅の切符売場の駅員さんなら、知っていてほしかったですね。

大阪の彼女にとって、サッカーで有名な藤枝市の方が江の島のある藤沢市よりもはるかに存在価値高かったんですね。っていうか藤沢市って言う存在は念頭になかった。



提案です。

藤沢市はやめて江の島市にしましょう。

そしてわが「江の島拾い歩き」を江の島市の公式ブログにしては

・・・(・_・)ノ☆(*__) (・_・)ノ☆(*__) (・_・)ノ☆(*__)





テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 江の島 藤沢 小田原 神奈川

明石焼きな餃子

明石焼きは好きです。焼きあがってふわふわのやつがきれいな陶板に乗って出てきたのを、お出汁につけてほふほふ言いながらいただくのが好きです。

あのあっさりした出汁が、明石焼きの焼き具合と固まった小麦粉に封じ込められた味をまた引き立ててくれるんですよね。

で、明石焼きの話じゃなくって、餃子の話(笑)。


この前は麺丸さんの餃子の話を書きました。

酢とハラペーニョとお塩でいただく焼き餃子の美味しかったこと。


今日は麺バカ息子さんの餃子のお話です。

アジアン和風餃子、この画像でございます。

和風餃子 魚粉たっぷり



なんだかきなこ餅みたいに見えますが(爆)、焼き餃子です。きな粉みたいに降りかかっているのは魚粉なんですね、けっこうびっしり振りかけてあります。

この魚粉が和風なのかと言うと、和風の本体はこちらにあると思うのですね、お出汁です。

和風餃子の出汁 麺バカ息子


このきな粉餃子、じゃないや、魚粉餃子をこのお出汁にふわっとつけていただくのです。


この和風出汁ってひょっとしてつけ麺の時にスープを飲むときに足すのに使うあの和風スープなのかな?

塩分のきつくない、とても優しい柔らかい味です。でも、魚介のうまみは十分に効いています。

このお出汁に餃子をずっぽしとつけて、あんぐりといただきます。


ほおほお。

これ、餃子の意外な風味が拾えていいですね。


本来、中国の方は餃子を水餃子で食すのが通常で、その方が正しい食べ方だとか。

焼き餃子を食べるのは旅順に巣くっていた侵略者で人でなしの日本人か、チベットの田舎者たちだけらしいのですが(皮肉です、念のため。)、焼き餃子は着々と中国でもポピュラーになりつつあるようです。

その焼き餃子の問題点は、どうしても味が濃くなってしまうことですね。


もともと味付けした具材を詰め込んだ餃子をゴマ油などを十分にしいた鉄鍋で焼いて、蒸しても水気が飛ぶまで加熱するので、どうしても脂分や塩分が凝縮してしまいます。

それで私はしょうゆ抜きの酢だけで焼き餃子を食べるのが好きだったのです。だけどこのアジアン和風餃子は良い意味で両者の中庸です。

アジアン和風餃子と出汁


堅めに香ばしく焼きあがった餃子、これを和風スープに浸すことでふたたび水分を与えます。それも味のしみ込んだ水分。

すぐには変わりませんが、数秒浸すとくたっと柔らかくなりはじめます。ここでスープもある程度一緒に餃子をがばっといただきます。

一口でね、明石焼きみたいに。


出汁が沢山踊り込んできて、噛みしめたぎょうざのぷりぷりくたくた微妙な感じと、中の具がはじけて口の中でさらに踊ります。

フワフワ感はないのですが、粉粉の魚粉がみごとに独特の触感と香りを引き出してくれるので面白いですね。

いろいろ工夫されてるなあ。楽しめました。


ちなみのこの時は主食は普通にラーメンでした。

ラーメン@麺バカ息子



明石焼きはどうしてあんなにふわふわなんだろうかと調べてみたら、じん粉というものがあのフワフワ感を生み出しているそうです。

加熱しても固まらない、魔法のでんぷん、じん粉。その正体はいったい、何なのでしょうか?




そんなの関係ねえ、うまい明石焼きがくいてええ!というのであれば。




テーマ : 餃子 - ジャンル : グルメ

スターバックス店舗閉鎖と縮小に喜ぶのである♪

スターバックスが600店閉鎖と言う話に「ほらみろ俺はたいしてうまくないと思っていたんだ」と、したり顔で言う人々がいますが、それは大いなる勘違いだと私は思います。

確かに全米で600店舗閉鎖、1万2千人の解雇と言うのは重大なニュースかもしれませんが、それとスタバのコーヒーの味には関係はないように思います。

 WSJ-スターバックス、閉鎖する米国内店舗数を600店に拡大



スターバックスと言うお店がなぜ急速に拡大したかと言うと、スタバはそれまでに、少なくともアメリカや日本には存在しない時空間を演出し、流行させることに成功したからです。

スターバックス自体が提供しようとしたのが「自宅でもない、職場でもない、第3の場所」と言っているわけであり、そしてそこに廉価でありながら美味しいコーヒーをセットでつけたわけです。



私が最初にスターバックスに行きはじめたのは1999年の暮れ、それもかなり年の瀬押し迫ってからでしたでしょうか?

京都○○に勤務しているころに京都市の三条大橋の西詰めにできたスターバックス三条店でした。

2000年の正月明けからウォーキングによるダイエットを始めたこともあり、高野の自宅からこのお店まで往復10kmを週に3~4回通ったものです。


今でも用事があって京都に行くときにはときどきここを訪れるのですが、鴨川の流れを目の前に、川床の提供される目線や、そのもう一つ下から東山の四季の彩りをもみることのできるこのお店はロケーションが格別です。


もう一つ格別なのがお店のバリスタさんたちのプライドと言ってもいい、お客に気持ちのいい空間を提供しようと言うプロフェッショナルな集中力でした。

特殊な例かもしれませんが、初代店長のNさん(名前うろ覚えでイニシャル、これもあやしい^^;)、のちに四条通店に移られ、その後は存じ上げませんが、この方が最初のこのお店の方向性を作られました。

やや大きめのスタバの店内には図書館のデスクみたいな席もありますよね。そこには中央に掘り下げた形でマガジンラックがありますが、三条大橋店のマガジンラックの中にはイタリアの雑誌だとか、家具に関する特集の雑誌だとか、たとえば柳宗理のデザイン集が置いてあったりとか、店長さんの趣味だったらしいのですけど、お店の備え付けのように雑誌がありました。

それを読みながら、流れに目をやり、東山を見渡しながらジャズが流れていて、コーヒーは淹れたて。ウォーキングで体重はどんどん減るし(笑)。

そんなサービスが数百円で受けれるなんて、それまで考えられないことでした、そういう空間自体が望んでも存在しなかったのだから。


そして店員さんたちが、常連の顔を覚えていろいろ話しかけてくれました。

コーヒーの種類や、飲み方についても何度も聴いても嫌な顔一つせずに丁寧に教えてくれたし、忙しいのに閉店間際まで愛想良く対応してくれた。


閉店の仕方もうまいんです。現在のスターバックスは少なくとも神奈川県や東京では閉店5分前から客席を回ってもうすぐ閉店ですからと言って回りますよね。

現在の三条大橋店はどうか知りませんが、当時は照明を少し落として、音楽のボリュームを少し落として、閉店時に外のライトを消して、次第にお客さんに気づいてもらうと言うやり方をしていました。

手間はかかりますが、言われて出ていくのと、自分から気付いて(気づかされて)ごちそうさまって出ていくのとでは気持ちが全然違います。



新しいお店と新しいサービスでありながら、おもてなしの心はむしろ古式ゆかしいもの。

そういう空間をそれぞれの国のそれぞれの地域に合わせて演出できたから、バリスタ(店員)さんたちもそれをプライドを持ってこなそうとしていたから、これだけ世界的に受け入れられたのだと思うのです。

そしてそれを感じ取って余裕を持って楽しむことのできる大人の客がどんどん、スタバの拡大を受け入れていったのだとも思うのです。



ただし、正直言って、そういうことではなくてただ単に話題になっているから訪れている人が増え、わけわかんない子どもの来客も増えましたよね。

はっきり言ってスターバックスと言う店舗のコンセプトは子供や家族群れに向けた空間ではなかった。
それなのに我も我もと家族連れが押し掛けてファミレスさながらの大混雑ぶりだったり、喫茶店の癖に禁煙とはどういうことだと怒鳴る酔っ払いがたむろしたり。
客の質が低下するにつれてバリスタの質も低下したと思います。

だからスターバックスなんて大したサービスじゃないって文句を聞くとなんか腹が立つんですよ(笑)。


また、スターバックスのコーヒーの持ち帰りですが、スターバックスの店の雰囲気が好きで、その店で飲むコーヒーの味が好きな個人が、時間の経過とともに訪れる味の低下に納得の上で持ち帰る行為を対象に作られているものだと思われます。

混雑したスタバでうんざりした記憶しかない人ではなくて、スタバが空いている時間の空気を知って好んでいる人しか美味しく感じないというわけです。

まとめ買いしてスターバックスのお店に行ったことのない人ばかり出ている会議などに差し入れしてもちっとも美味しくないのがあたりまえだと思うのです。



それについても、持ち帰って飲んでもおいしくないし、差し入れしても喜ばれないとかって批判されているのを見るとなんだかそれは知らないだけだよなあと言う気持ちになってしまいます。

これは前に勤めていた部署の上司も同じように批判していました、会議で出したら不評だったと言う子kとですが、届いてから出されるまで2時間はたっていました。どんなコーヒーだって、入れて時間がたてばまずいでしょ?会議や勤務の場所でコーヒーを入れてすぐに飲む方がうまいのは当たり前のことだと思います。


って、スタバの擁護ばっかりしてますね、すみません、好きなもので。



と言いながらマックの100円コーヒーも大好きです、あれはコストパフォーマンスがすこぶるよろしい。持ち帰りも考えているのでしょう、冷えても飲めるニュートラルなコーヒーです。

でもマックのお店の雰囲気は勘弁願いたい。今や、子供の遊び場所か、深夜は若者がたむろしてたばこをばかすか吸う場所です。その点、持ち帰りがよけいにおいしいのかもしれません。



けっきょく、今回のスターバックスの店舗展開の縮小、私は大歓迎です。

少々不便になっても、2002年から2003年ぐらいの店舗数とサービスの丁寧さに戻ることを期待しています。

子供のマック、大人のスタバ、きちんとすみ分けてどちらも自分なりのスタイルを貫いて顧客を大事にする業務を続けてほしい。



スターバックス、今日は閉店間際に滑り込めるかなあ?


テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

紫陽花や 貯めては零す 雨の音

紫陽花や 溜めてはこぼす 雨の音


誰の俳句だったかな?有名な近代作家の誰かでしたが、子どもの公文式の俳句カードで知った句です(笑)。

鮮やかな紫陽花の色と雨音の情景が見事に切り取られたようで印象的で、子どもと記憶競争した後も今でも覚えている句です。

ちりめん紫陽花


その土地に含まれているミネラル分や土地の酸性度によってさまざまに色を変える紫陽花の花。

移り気な色が男心を弄ぶ悪い?女のようにも言われたりしますが、その多彩な色彩と大振りの花がこぼれんばかりな咲く艶やかさが愛されています。


江の島から鎌倉にかけては江ノ電沿いに紫陽花の多い寺がいくつかあります。

有名どころでは極楽寺駅の極楽寺、ではなくて(笑)成就院がありますね。

もう花の盛りは過ぎているかもしれませんが、毎年その季節には付近の道路がお寺から溢れ出した観光客で自動車が渋滞するほどの混みようです。

ジモティ、というよりは抜け道を通って帰る釣り人たちが多少いらいらしながら運転しています。

それほど、日本人にとってはとても好まれ、親しみ深い花の一つでしょう



そのアジサイの葉を食べた客がシアン化水素中毒で入院したというニュースを発見しました。

アジサイの葉食べて中毒 つくば市の飲食店

2008/6/23

茨城県保健福祉部は、つくば市内の飲食店で、アジサイの葉を食べた1グループ19人のうち8人が、会食30分後から嘔吐、吐き気、目眩などの食中毒症状が起きた、と2008年 6月22日に発表した。この飲食店は「遊食伊太利庵藤右エ門栄」。同店経営者が08年6月13日につくば保健所に連絡してわかった。「鳥肉梅しそ和え」にアジサイ葉が添えられていた。

アジサイのつぼみ,葉,根には青酸配糖体が含まれていて、咀嚼によって同植物内の分解酵素と反応したり、胃内の消化酵素と反応することで青酸(シアン)を生成。嘔吐,ふらつき歩行、痙攣、昏睡、呼吸麻痺などの中毒症状が出るという。

http://www.j-cast.com/2008/06/23022282.html


ひょえ~。青酸配糖体がシアン化化合物に変わるって、猛毒じゃないの。

すみません、恥ずかしながらアジサイの葉っぱが毒であることを知りませんでした。


アジサイの葉っぱは大ぶりで、色も鮮やかだし、我が家でも庭の植物を食事の時の飾りに使うことはあるので、紫陽花を使う人も少なからずいると思います。

食べる人はあまりいないと思うけれども(-_-;)。

皆さん、気をつけましょうね。


アジサイ食べてあじさいみたいな青い色になるのは勘弁してもらいたいです。鮮やかなきれいな色でも、ちょっとねえ。

一つまた色鮮やかな俳句を思い出しました。



青蛙 おまえも ペンキ塗りたてか

芥川龍之介

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。