プロフィール

江の島拾い歩き

Author:江の島拾い歩き
ようこそ。江の島拾い歩き管理人です。
コメント、トラックバックは、内容確認させていただいた上で記事内容に関連していれば歓迎いたします。
記事内容への疑問、注文、問い合わせ、間違いのご指摘、ファンレター(笑)などは
enoshimawalker@yahoo.co.jp
までどうぞ。
(アドレス収集ツール対策で上のアドレスは全角@にしてますので、半角の@に変えてご利用ください。)

最近の記事

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

タグ

  • seo

ブログで紹介した画像

みんなの足@

ブログで副収入

Affiliate-B

フリーエリア


DMM.COM

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんつっ亭

カテゴリで「食べること」というのを設けていますが、内容に関しては
ラーメン大好き食べ歩き風ブログになってます。いけませんねえ、、、

やっぱりまたラーメンネタです(笑)。

秦野の有名店、なんつっ亭

ここはいろいろなランキングでたびたび首位に輝いている超有名店ですよね。
ニンニク焦がしたマー油のこってり入ったギラギラ系の豚骨ラーメンです。

いまさらネタにするのもどうかと思ったのですが、食べたので記録します。
川崎の太田総合病院で耳鼻科の機能検査の帰りに食べました(笑)。
ちなみに突発性難聴は聴力改善傾向にあります。ご報告まで

川崎駅の東口の駅ビル”BE”の地階のお店です
一番南よりのエスカレータで地下一階に下りて、降りたら右後方に回り込むとあります。
このフロアは実はラーメン屋さん目白押しで、選り取り見取りです。
他のお店もそのうち書きますね。←ちょいちょい行くらしい

なんつっ亭川崎店


これは食べた後で少し落ち着いた状態ですが、ランチの時間帯にはお店の中にも外にも行列ができていて、20人ぐらいは並んで待っている状態です。お昼ごはん時は避けることをお勧めします。

私は出身地は熊本県なので、小学生のころから「桂花」や「こむらさき」のラーメンがラーメンの標準だと思って育ちました。熊本ラーメンの一つの象徴でもある「桂花」のラーメンは、濃厚な豚骨スープはもちろんのこと、太くて硬くてまっすぐな面と、ニンニクを焦がした黒いまー油が味のポイントともいえます。

ですからなんつっ亭のラーメンは基本的には熊本ラーメンに近くて、ふるさとの味に近いのですね。ですがアレンジはやはり関東風というか、全然違うものです。

なんつっ亭 ネギチャーシューメン


黒くてぎらぎら、迫力ありますねえ。
葱とチャーシューが表面を覆い尽くして麺が見えません。
てんこ盛りの具は、それだけではありません、別盛りでこれがつきます。

ネギ


これだけのネギは見ただけで快感ですね。
そのままかじりついてみましたが白髪ネギもさらし効いていてそのままOK。
並べてみればこんな感じです。

チャーシューメンとネギ


では早速いただきましょう。
葱の別盛り写真の後ろに絵が見えますが、ここには
「ラーメンの食べ方指南」
が漫画になっておいてあります。

まあ、でも、それはどうでもよろしい。(爆)

いつもの食べ方でまずはスープからいただきます。
(ちなみにつけ麺は麺だけから行きます。)
レンゲを沈めてネギとマー油の踊りこんだスープをすくいあげ、まずはいっぱい、ずずずz!


おおあぁ!?

・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗
マー油とネギの味しかしません。

上に乗っている油と薬味の量が半端でないので、レンゲを軽く沈めただけではそれしかすくえないんですね。口の中が脂だらけで嫌な感じで、お口直しにお水を飲んだら油かたまってますますねとねと。

だから食べ方指南があるのかあ。

で、ようやく指南通りに、まずは麺からいただいてみます。
硬くてストレート、のど越しもかみごたえも硬派でいいですね。
ぷつぷつ歯切れのよさが特徴でしょうか。

スープはうわさどおりの濃厚とんこつスープ・・・・なんだと思います。

というのが、どうも黒マー油の味が口の中いっぱいであきません。
葱をかじってすすって見たのですが、今度はネギとけんかしてます。
ねぎをほうりこんで混ぜて食べてみたのですが、どうもわけわかんない。


体調が悪いからかなあ。

正直、あんまり美味しいとは感じませんでした。
基本的には慣れ親しんだ味に近いはずなのに、大人気店なのに、だめです。
私の味覚からは遠いもののようです。

麺は好きなタイプの一つです。
チャーシューもおいしかったですよ。

でも、ちょっとギトギトしすぎで味が楽しめませんでした。
麺丸さんのさっぱり系の味が食べたくなりました(笑)。


ということですみません、お店にとっては余りありがたくない内容になってしまいましたが、40代のおじさんの味覚からは少し遠い味のように思えました。
きっと20代のころに食べてたらおいしかったんでしょうね、そんなお店でした。

あくまでもこれは私個人の感想です。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

聴こえないよ?

聴こえないよ?なんだかよく聴こえない。中耳炎かなあ?

そう思ったのは2月12日のことでした。
連休明けの火曜日の勤務中、22時過ぎから緊急でミーティングをしているときに、部下の女の子の言うことが半分よくわかりません。

実はさかのぼれば・・・


2月9日は上から下から内視鏡検査をしました。
その日の朝は下剤を飲んで、経口腸管洗浄剤を飲んで大変でしたが、実はもうひとつ、かるく風邪症状があって鼻腔粘膜が痛かったのです。でも、熱はなかった悪寒もなかったので、アデノウイルスにしてもライノウイルスにしても、たいしたことはないウイルス感染だろうなと思っていました。

考えてみれば痛い鼻腔からファイバー通して検査するなんてバカなことをしたものです。
ファイバー検査をしたその夜は咽頭部の痛みがありました。ということでふつうに感冒症状が粘膜伝って広がってるなあと思いつつ、10日にはほとんど症状がなくなり、11日になって、少しだけ耳が詰まったような感じがありました。右耳です。

と言うことで、普通に考えれいました。
風邪による粘膜破壊で細菌感染が起こってしまって、中耳炎の恐れありかな。でも、熱はないし、耳鳴りや耳ダレもないし、自然治癒目指そうかなと。
ひどくなったら耳鼻科に言って薬もらえばいいやって

(^-^;


ところが12日に仕事して昼間はいろいろなトラブルで(出入りではない業者さんがとんでもない不用意な行動をしてくれて、1ヶ月かけてやっていた仕事がひとつまるまるおじゃんにされました。)、予定外に忙しくてばたばた。
もっと早くに打ち合わせるべき内容を22時過ぎから打ち合わせていたのですが、昼間はずっと、中耳炎ひどくなったなあ、耳鳴りはするし、水の中で音聞いているみたいな妙な感じもするし、でも、熱感はないから仕事するべ。

ってがんばっておりました。


話をしていても、右側の耳鳴りがぐわぐわで聴こえないだけだと思っていたのですが、左に座ってしゃべっている男性の声は聞こえるのに、右に座っている女性の声がまるで聴こえなかったのです。

イヤホンしてるときに話しかけるときにはわざと口パクで冗談仕掛ける女性だったので、またまた深夜の会議でおちょくってるのかと思ったけど、こちらがイヤホンしてるわけでもないし、耳が変だとも伝えてないし、ほんとに聴こえてないんだ。やばいかも。


そう思いながら終電で帰りました。
翌日13日は昼から会議でしゃべる担当だったので、耳をぐわぐわさせながらやっつけ仕事。
16時までに何とか終わらせて鶴見駅そばの井澤耳鼻咽喉科医院さんに行きました。

井澤耳鼻咽喉科医院 
横浜市鶴見区中央1-26-3 
電話番号045-502-1380

診療時間は平日、土曜日が9時から11時半と、平日は午後3時から6時半
お休みは日曜に、祝日と木曜日です。

午後4時前に電話かけました

「初めてなんですけど、今からうかがってよいですか?」
「はい、やってますよ。」

午後4時半過ぎに到着したのですが、すっごくはやっていて、子どもがびっしりいました。
お母さんたちとあわせると常に20人以上が待合室にうようよいる耳鼻科さんです。
お母さんたちの信頼厚いんでしょうねえ。


受付の看護師さんいわく
「午後は原則として予約の患者さんだけなんですけど。」
「電話かけたらどうぞって言われたんですけど?」
「では予約の患者さんの合間になるので、1時間半から2時間お待ちいただきます。」

はいはい、わかりましたよ。
ということで麺丸さんにいけたわけですが。

で、麺丸さんから戻ってきて症状を話すと、すぐに聴力検査をされました。
子どもの泣き声が聴こえる小さな部屋での検査なのであやしいのですが、明らかに聴力が落ちているのがわかります。さっぱり聴こえてきません。

この時点でも勝手に中耳炎だと思っていました。


聴力検査の結果を診て、耳を覗いた井澤先生の診断は直球でした。

「突発性難聴です。ここでは薬などの対処できませんので至急、大きな病院で治療を受けてください。一刻も早いほうがいいです。9日の風邪症状が原因だとしたらもう4日も過ぎています。明日の朝必ず、入院設備のある大きな耳鼻科を受診してください。紹介しますけどどこがいいですか?」

立て板に水のご説明でした。

あらららら~。
浜崎あゆみのあれですかあ。
よく知っているつもりの病気だったけれども、自分がなるとわかんないもんですねえ。


と言うことで、川崎駅前の太田総合病院を紹介してもらいました。



とっても長いのでまた別の記事で書きます。。。

テーマ : 突発性難聴 - ジャンル : 心と身体

肝機能異常と言われたら

ダイエットと肝機能について少しだけ書いてみます。

ダイエット、1月23日から始めてみました。これは昨年末、12月18日の職場の健康診断結果で肝機能亢進を指摘されたからです。

数値的には劇的に悪いわけではないのですが(言い訳がましいな^^;)、徐々に上がって来ているので有機溶剤をたまに使う職業としては、健康管理室からチェック入るわけです。
職務上の有機溶剤による肝機能障害ってことになると、労働基準所とかからいろいろうるさいことになりますから。

数値の変化は以下のとおりでした。

        2006年12月  2007年7月  2007年12月

AST(GOT)     21      28       32    基準値8~33
ALT(GPT)     34      47       63    基準値6~32
γ-GTP      74      101      108    基準値49以下

順調に上がってますねえ。これはチェック入ります。(笑)
1月23日から、午後8時以降はカロリーを摂らない、というダイエット始めました。
翌朝7時ごろの朝食まで水分のみです。
会食の時にはしょうがありませんので、翌朝の朝食を抜きました。

ということで、2月9日にすが内科クリニックで採血検査しました。
検査会社が同じではないので基準値が異なるのですが、
以下の検査結果でした。

AST(GOT)     29    基準値10~40
ALT(GPT)     56    基準値5~45
γ-GTP       81    基準値80以下(男性)

基準値が高めにも関わらす検査結果は数値そのものも改善しています。
効果出ましたねえ、16日間の生活習慣改善であっさり出ました。
このまましばらくこのライフスタイルを続けていくことで肝機能は改善しそうです。

まあ、一言で言うと、食べすぎだったのですね。
食べ過ぎの脂肪肝と言うことですから、節制してやせれば改善します。
わかりやすい、というか無事に戻れるんですね、早めなら。


4月からのメタボリック健診導入に向けて、と言うのも変ですが、
生活習慣病は本当に生活習慣を改めることで改善できます。
肝機能亢進を言われていたあなたもぜひ、
午後8時以降のカロリーオフ、お試しください。








テーマ : メタボリック&生活習慣病の最新情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

ラーボンビー麺@麺バカ息子

ラーボンビー麺を食べに行きました。 ( ̄▽ ̄)v
実はとある状態で少し安静にしていたので、お昼からの殿様出勤、昼前に鶴見についてしっかりお昼ごはんとしていただきに上がりましたです。

ラーボンビー麺とは何ぞや?


麺バカ息子さんのブログの解説から抜粋します。

ラーボンビーメンです。
ラーメンは質より量?にこだわってみました。
麺は専用の230gの黄色の強い麺です。
それに、もやしとしなちくと鰹節と味噌肉炒めです。
700円で1日20杯限定(700円)です。

続いてばんじまるさんのブログ記事から抜粋します。

待ちに待ったBLACKの後継メニューです。
「二郎」さんや「てんか」さんのような山盛りのラーメンは、中身は全然違います。一袋の
もやし、肉味噌、メンマ、花カツオが載っています。モヤシがボンビーを演出していますね。


さあ、みなさんイメージわきましたか?
現物はこちらです。

ラーボンビー麺@麺バカ息子



いやいやいや、すっごいボリューム。
11時30分にいただいたのに17時頃まで満腹でしたよ。(笑)
見ての通りにてんこ盛りのシャキシャキもやし、
これまたお玉山盛りの肉みそ、そしてわしっとひとつかみの花カツオ、そしてシナチク。

スープは麺バカさんの甘い濃厚スープの甘みの部分だけを残した
あっさり系のみそスープです。あっさりといっても十分濃厚です。
ってどっちやねん。(笑)

いやいやほんと、おいしいのですが、スープと麺に到達するまでのトッピングのものすごさには目を見張るものがあります。ほんとにてんこ盛りなんだから。

ラーボンビー麺アップ@麺バカ息子


なかなかの迫力でしょう、アップにすると肉みそにトウガラシとなすびが入っているのがよくわかります。辛いのかといえば、ほんのりピリ辛という程度でしょうか、激辛が好きな人には物足りないからさですが、標準的な辛さを好む人には程よい刺激が付いています。

で、食べ方ですが、私個人的にはもやしと肉みそをつまんで蓮華の上で一緒に盛ってしゃくしゃく、しばらくおかずだけ楽しみます。なかなかなくなりません、麺が見えてきません。
一通りもやしと肉みそを堪能した後でおもむろにれんげを麺とスープの海に突っ込みます。

ほわあと湯気が上がって褐色のみそスープが姿を現しますので、まず味わいます。
それからおもむろに箸を麺の中にねじりこみ、もやしと肉みそをからめるように持ち上げます。みそだれがほとばしります。湯気で踊っていた鰹節が巻き込まれて麺にからみつきます。

さあどうだ、食ってみろ、おれたちの挑戦を受けてみろと
唸る麺とみそだれとボンビーなトッピング、
よろしい、受けて立とうではありませんか。


ラーボンビー麺一味@麺バカ息子


うなりをあげて麺と具材が箸に絡みついてきます。
それを一つも残さずに受けて立ちます。
大振りのもやしとほぼ同じ太さの麺を、片目の麺をほおばり噛み砕き、飲み込みます。

ああ、病気も治ってしまいそうな快感が喉元をかけぬけます。
いいですねえ、モヤシたっぷりのこの食感。
どんぶりと一緒に渡された一味唐辛子を追加で振りかけながら、
今日もあっという間に完食です。 ごちそうさま!
おいしゅうございました。


ということで思ったよりも早くラーボンビー麺を楽しませていただきました。
これ、限定メニューなんですか?
もったいないなあ。
できれば毎年ずっとやっていただきたいですね。


ラーボンビー麺、満足です。
あえて注文をつけるとすれば麺バカ息子さんにしてはあっさりめの味ですから、
麺丸さんとこで楽しむみたいにいろいろトッピングを合わせてみても楽しいかもと思いましたが、それをやるにはボリュームが多すぎる。(笑)

ラーボンビー麺レディス、なんてハーフサイズにして、トッピングを楽しむ余裕ができれば女性も喜ぶかななんて思いました。でも、これはお腹いっぱい食べたい人宛のメニューなんですよね。でも、女性が喜ぶと思う。定番で入れておけば安定して売れる味だと思います。



・・・なかなか鶴見駅前のせたが屋さんにたどり着きません(笑)。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

コム・アン・プロヴァンス

コム・アン・プロヴァンスに今日は行ってきました。

・・・ちがう~~~~!
ほんとうはすが内科クリニックさんに先週の肝機能検査の結果を聞きに行ったのに、
satominさんのそそのかしに負けてケーキ食べに行ってしまいました。

でもおいしかったのでご報告(笑)。

湘南台は西口からちょっと行ったところのビルの1階にあります。
説明するのがややこしいので、住所と電話番号載せておきます。(爆)

藤沢市湘南台2-1-1-106
0466-43-5178

お店の前にはグリーンがたくさんです。

コム・アン・プロヴァンス 外観


その中に埋もれるように入り口があって、かわいい店員さんが応対してくれます。
お店の中もなんだかいろんなものが飾りつけられ、ぶら下がっています。

コム・アン・プロヴァンス 店内の飾り付け


大柄な私はぶつからないように避けながら歩かなきゃですが、
にぎやかしくて楽しいですよ。
いろんなアンティーク小物のオンパレードです。

コム・アン・プロヴァンス アンティーク 馬


コム・アン・プロヴァンス アンティーク コレクション


コム・アン・プロヴァンス 自由の女神


すっごいにぎやかしいですね。
そこに埋もれるようにお店のイート・インのテーブルがありました。
4席しかありません。

コム・アン・プロヴァンス テーブル


うれしいことにこのお店でのイート・インはコーヒーは無料なのです。
コーヒーサーバーからセルフでつぎます。
私はキッシュを注文して、温めていただくのを待っている間に1杯。
キッシュが出てきてからもう一杯いただきました。

コム・アン・プロヴァンス キッシュ


オッと、これはキッシュの画像でした。
コーヒーとキッシュはこちらです。

コム・アン・プロヴァンス キッシュとコーヒー


と、これでゆっくりしてからお土産にケーキを買いました。
いろいろショーウィンドウに並んでいて悩みますが、どれもおいしそうでそれでいて安い。
ちょいとショーウィンドウもご覧あれ。

コム・アン・プロヴァンス ケーキ陳列


コム・アン・プロヴァンス ケーキホール


湘南台という場所柄か、ケーキのお値段もリーズナブルです。
とっても目で楽しませていただいてから、持ち帰りはこちら。

コム・アン・プロヴァンス 持ち帰りケーキ


おかげさまで楽しませていただきました。
ってまだワッフルケーキしか食べてなくてモンブランとか残してあるんですが、
プルプル震えております。(笑)


なんでも食べる江の島管理人でした。(笑)

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

麺丸さんデビュー

麺丸さんデビューしました。

少し遠い、わかりにくい所にあるんですね、鶴見駅からだと。
鶴見区役所を目指して進んで川崎方面に折れていくとわかりやすいのですが、
大きなパチンコ屋さんの斜め向かいにあります。

住所は 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-4-14 です。

麺丸外観


実はまたまた病院に行く羽目になり、行ってみたら混んでいて
1時間半待ちといわれて、これはラッキーと麺丸さんに伺いました。
決して計画的ではありません。 ( ̄∀ ̄;)

麺丸看板


表には立て看板があり、一押しは塩ラーメンとなっていますが、
何にしようか決めないままに吸い込まれるように入ります。


で、中に入るとずらりと並ぶのに目をひかれるのが
ラーメンではなくて焼酎です。(爆)
一升瓶がぞろぞろと鎮座まします。

麺丸焼酎


楽しげなものがたくさんあるではありませんか。
ご主人に伺うと、どれも一杯400円です。
え?どのブランドも同じ値段で出してるんですか?
そう聞きなおしましたが、400円だそうです。

日本酒も少し並んでいますが、こちらは350円だそうです。
久保田の百壽も並んでいました。
いいのかな、今度は飲みに来ますよ。ふふふふ。


で、何にしようか考えましたが、
麺とスープをそれぞれ味わいたいのでつけ麺+煮卵にしてみました。
バリエーションはまた次の機会に楽しませていただきます。

注文して作っていただきながらあれこれとよもやま話させていただきました。
とっても気さくなご主人ですね。
寒い平日の午後4時過ぎだったのでほぼ貸し切り状態でお話しできました。
そうこうしているうちにつけ麺完成です。

麺丸つけ麺と煮卵

麺丸つけダレ


つけ麺につけダレ、いただこうではありませんか。
まずはつるつる、そのまま麺を食べます。
腰の具合が強すぎず弱すぎずで食べやすい好みの感じです。
太さも太く感じない、これは麺バカ息子さんに慣らされたせいでしょうか?(笑)
おそらくこの麺からすると、と、想像しながらつけダレをすすります。

うん、やっぱり、あっさりさっぱり系の出汁ですね。
魚粉がつぷつぷと存在感を持って舌にからみつきます。
玉ねぎの甘みもいい感じ、何よりここに細切れチャーシューが入っているのがすごいですね。
脂の部分がメインですが、これが出しにコクを与えてくれます。

続いて麺をひとつかみぶち込んで、
たれをからめてがばぁと口の中に放り込みます。


・・・ぎゅむ。ぎゅむうむ。、ごっくん。

ああああ!平日の昼下がりからなんて幸せなんでしょう! (爆)

麺の腰と出汁とのバランス、このお店の雰囲気がよく出ていますね。
あっさり系で女性にもとても受けそうなつけ麺です。
がつがつがつと一気にいただいてしまいました。

5分もかけてません。
ジローラモの言うことなんか知ったこっちゃありません。(笑)

食べ終わってからいろいろくだくだとお話しさせていただいていたら、
なんと、ご主人、私のこのブログをご存知でした。
ありがとうございます。

もちろんばんじまるさんのブログもご存じですし、
satiminさんのBenriなブログもご存じです。
写真を撮って載せてもいいですかとおたずねして、
快諾いただきましたので掲載させていただきます。

麺丸ご夫婦


とっても和気あいあいと楽しそうなご夫婦でした。
ちょっと遠いけど、足を運んでゆっくり楽しみたくなるお店ですね。
少し空いているぐらいが嬉しかったりします(爆)。

今度は病院の待ち時間じゃない時間に伺いますね。

どういう理由で抜けるかな・・・おいおい。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

本鵠沼の麺やBar渦

本鵠沼の麺やBar渦に行ってきました。
最寄りの駅のそばにあるこのお店、以前から気になっていたのですが、
昨日の夜行ってきました。
19時オープンなのですが、19時3分ごろ行ったら4席しか空いていません。
ぎりぎりセーフでした。

ここはなんでも有名な「ひなどり」とかいうラーメン屋さんのオーナーが、
自分のペースでゆっくりやりたいということで開いたお店です。
でもまあ、おいしい味は口コミで広まりますのでいつも行列ができています。

そんなお店に運よく滑り込むことができました。
カウンターには焼酎がずらりと並んでいます。

焼酎いろいろ


魔王があります。黒霧島の横には幻の赤霧島。
他にもなんだか楽しそうな焼酎がたくさん。
迷った時には個人的にお勧めの黒糖焼酎れんともあります。
これ見ただけでもこのお店の実力がしのばれます。

で、ここはラーメン屋でありながらBarなのですね、様々なメニューが並んでいます。

とりあえずは黒霧島と赤霧島をロックで、いろいろおつまみを楽しんでみましょう。
最初に頼んだのは焦がしチャーシューの白髪ネギ乗せです。

焦がしチャーシュー


いきなり美味しそうでしょう、おいしかったです。
ジューシーで、甘辛いしょうゆの味と黒豚のコクのある脂の味がからんで、
白髪ネギがきゅっきゅっとその濃い味を引き締めてくれます。

黒霧島のすっきりした甘みが引き立つ引き立つ。
赤霧島はもともと赤こうじの独特のフルーティな風味が立ちますので、
このおつまみよりはもっとあっさり目の魚で霧島自体を楽しむ方が好きです。
と、ぜいたくな話は置いておいて、次です。

とり皮揚げギョーザ


次は鳥皮揚げギョーザです。
ギョーザの具の一部に鳥皮が入っているもので、
アツアツにかぶりつくと鳥皮の皮脂がぷちゅっと口の中で踊ります。
香ばしいカリカリのギョーザ皮と相まってなんとも幸せなハーモニー。
少々ハイカロリーですから私は2個でおさえました。
それだけでも鳥皮の脂のあの独特の風味を堪能できます。

黒霧島もちびりちびり。
このお店は客席にダイオーズの給水機がありますので、
そこで勝手にチェイサーを汲んで飲みます。
黒霧島をちびりちびり。
焦がしチャーシューをかじりかじり。
きょーざのはじっこの皮をカリカリ。
 ・・・ああ幸せ (*´∇`*)

続いてちょっと野菜をとらなくちゃというのでシーザーサラダ頼みました。

シーザーサラダ


こちらもチャーシューが乗っています。
フライドラーメンチップも乗っています。
真ん中に乗っているのは温泉卵ですが、やや硬めなのでとろけだすことなく、箸で切って、切れ端を拾えます。

サラダ拡大


温泉卵と、炒めたチャーシューと、サニーレタスと、かりかりラーメンチップス、これまた楽しいハーモニーのサラダですねえ。

で、そろそろラーメンに行こうかと思ったのですが、チャーシューがおいしくてもうちょっとだけ食べてみたい。そこで、チャーシューステーキです。

チャーシューど~ん!

ステーキ


すごくおいしかったし、チャーシューのだいご味を味わいましたが、
ちょっと、さすがに量が多すぎましたね。(笑)
ギョーザかステーキのどちらかにした方がいいでしょう。

でも、ここでとどまっていてはラーメン屋さんに来た価値がありません。
何といっても名店の味のラーメンのはずです。
一番人気のしょうゆ煮干ラーメンに挑みました。

麺やBar渦のラーメンの画像、しばらくお楽しみください。

麺Bar渦のラーメン


ラーメンアップ


麺Bar渦のラーメンの麺のアップ


いかがですかあ?
おいしそうでしょう?
スープはあっさり魚系のおだしで、面は細麺でやや柔らかめ。
これはもう少し硬くお願いする方が私は好みですね。
でも、薄めの味をうまく絡めて、仕上げの麺としてとても優しい味です。

そしてお勧めなのが画面右側にある焦がしネギですね。
これがあっさりした味に深みとスパイスを加えてくれます。
熊本ラーメンはニンニクを焦がした油をラーメンの底に入れるのですが、
それよりはあっさりのネギの焦がしたの。
なんとも癖になる風味でございます。

このお店がどこにあるか、本鵠沼の駅から東側に道なりに歩けば、
100mぐらいいけば右手に見えてきます。
小さなお店ですから見逃さないようにしてください。
といっても京都の町屋のフレンチのお店とかよりはずっとわかりやすいですよ。

渦の看板


藤沢においでの際はもう一歩足を延ばして本鵠沼へいかが?

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

つけ・セレブってなんですか?

内視鏡検査で上から下から見て、悪性疾患がないとなるとわかったら
なんだか急速に食欲が回復してきました。(笑)

それで麺バカ息子さんのサイトに行ってみたら、
なんだか美味しそうなメニューが紹介されているではありませんか。
その名も「つけ・セレブ」、一日20食限定だそうです。
以下に勝手に転載(^_^;)

つけセレブ


つけ・セレブです。
スープはラーメンと変わりません。
グツグツのスープに別皿で提供する肉味噌ととけるチーズそして刻みトマトです。(味なしの半熟卵も付いてます)
写真は太麺と細麺のミックスですが、基本は選択性です。
大盛りまたは小ライス(最後の雑炊用)が無料です。
オススメは最後にご飯と半熟卵を入れて食べるいいと思います(固形燃料追加可能です!)


おおおおおお!
これは食べないわけにはいきません。
問題は食べに行く時間ですね。
20時までに食べ終えるためにはやはり抜け出していかなくては、
とか思ったけど限定メニューだから夜のオープンと同時に行かないとだめですよね。

よおし、夕方のミーティングをどこか潰していくぞ!


ってスチャラカ管理職だなあ( ̄∀ ̄;)汗

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査のご報告です。
え?読みたくない?
はい、読みたくない人は飛ばしてくださいね。( ̄∀ ̄;)汗

では、大腸内視鏡の手順です。
前の記事の胃の内視鏡検査で書きましたが、
検査の前には精神安定剤などが注射されます。

胃の内視鏡、それも鼻からやる場合は使わないことが多いのですが、
大腸の場合は必ずやります。
私の場合は二つ連発で見たので胃の内視鏡前に打ちました。


検査台の上で後ろ空きのパンツをはいた状態で横向きに寝るように言われます。

「体操座りみたいに膝を抱えて丸まってもらえますか?」

はいはい、そのかっこうをすると、
あああ!早くも後ろの窓から風が入ります!
菊が丸見えではありませんか、恐れ多い! (・_・)ノ☆(*__)

「もう少しお尻突き出して丸まってください。」

はいはい、そんなに見たいですか?
よいしょっと。
あああ、菊がすーすーします。

「はい、それではちょっとね。力抜いていてくださいね。」

看護師さんが両手でさらにお尻を広げます。( ̄∀ ̄;)汗
菊のご紋フルオープンでございますねえ。
そこに

「入りますよ~。」

あう!
内視鏡のグラスファイバーチューブが入ってきました。
むにむにグリグリ一気に入ります。
入ったかと思うといきなり炭酸ガス注入です。

しゅー ぐるぐるぐる こぽこぽこぽ
シュー しゅー

直腸の上の方からS字結腸、下行結腸にぐんぐんガスが入っていきます。
これが痛くて苦しいんだよなあ。
いつもながらだけど、大腸内視鏡の時の苦痛の一つです。

私が感じるのはこのときだけですが、おそらく数日以上の便秘で
苦しんでいる女性の直腸の膨満感が上の方まであるという感じではないかと
ぐるぐるこぽこぽいいながら続きます。
つづきます。 つづき・・・・

速攻で寝てました(爆)。

お尻に管刺されて空気注入されながら、
医師と看護師数人に観察されながら爆睡してました。
終わって抜かれる瞬間に一瞬目が覚めましたが、そのまま寝てました。

それから何分寝てたのかわかりませんが、
ファイバーなどの片づけが全部終わった後で起こされました。

「すみませんが仮眠室があるので移っていただけませんか?」

はいはい、眠れるならどこでもいいですよ。

よろよろしながらベッドを移動。
なんとそこでさらに1時間寝ていたようです。
前の日にあまり眠れていなかったのでその影響でしょうかね。

「すみません、そろそろ大丈夫ですか?」

土曜日の午後4時ですからね、
スタッフの皆さん早く帰りたいでしょうに私が寝ているので帰れません。(笑)
着替えてから先生の説明を聞くように言われたのですが、
立ち上がるとものすごい腹部の膨満感があります。
トイレに寄って座って力を緩めると、注入されたガスが大量に・・・・

すみませんねえ、尾籠な話で。

それから先生の話を伺いました。
大腸にあったポリープはなぜか消えていました(笑)。
写真は同じ角度で同じ位置を撮影しているので確認しましたが、
確かに消えています。 ばんざ~い。

さらに良かったのは内痔核です。
前回(4年半前)には内痔核、静脈怒張があったのですが、
それが改善していました。ほとんど気にならない程度だそうです。

何で治ったのかはわかりませんが、
大腸に関しては非常に優秀でしたね。
今回は先生にもまた検査しましょうとは言われませんでした。
やったね( ̄▽ ̄)v

ということで大腸内視鏡に関しては何の問題もなく終了しました。
でもね、一日たった今でもガスが残ってる感じがして
お腹がぐるぐるぐるぐる言ってます。
軽くはなったんですが、何か食べて押し出さないと駄目かなあ。

今日はたくさん食べるぞ! 


テーマ : 病院日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

内視鏡検査行ってきました。

予定通り、午後1時30分予約で内視鏡検査行ったきました。
胃の内視鏡検査と、大腸の内視鏡検査です。

胃の内視鏡検査に関しては鼻から細い管でやる、というものです。
何となく嫌かなあと思ったのですが、
「皆さん鼻からやった方が楽だとおっしゃいますよ」
と言われて、鼻にしてみました。

一部始終です。


到着すると、まずは着替えるように言われたのですが、
トイレに行かせていただきました。(笑)
経口腸管洗浄剤のスクリットを2リットルの水で溶いて、
朝8時から11時まで3時間かけて飲んだのですが、
飲み始めてから飲み終わるまでに3回、
飲み終わってから12時30分までに3回、トイレに行きました。

最後の3回はほとんどスクリットがそのまま出る感じで
(食事中の方ごめんなさい。)
胆汁色素の色がついて・・・詳細省きます。
まあ、お尻から尿がじゃじゃ洩りで出るというイメージで。( ̄∀ ̄;)

で、12時半に大丈夫だと思って出たのですが、
1時20分に病院に着いた時には危険な状態でした。
最後のコップ半分ぐらいのスクリット出してすっきりです。


で、検査室の隣の部屋行くと着替えさせられます。
ガウンとパンツなのですが、パンツはお尻の部分が開いています。
後ろ空きでパンツをはくってなんだか妙に落ち着きません。

検査台に寝て、まずは鼻の通りを良くする薬を両方の鼻に点鼻されます。
鼻づまりの薬の「ナーベル」というのがありますが、あれに似てるかな。

次に点滴されます。
これは生理食塩水で、何かの危険への備えですね。
さまざまな薬に対してアレルギーショックなどを起こすことはあるので
その時にすぐに対ショック療法を施せるように、
侵襲的な検査などのほとんどの医療行為ではこれは常識ですね。

点滴で静脈ルートを確保してから今度は鼻に局所麻酔をたらします。
鼻に入れたらこれが、まずい。すこぶる美味しくない。
最近では歯医者さんで歯茎に麻酔注射する前に局所麻酔ゼリーとか、
丁寧に麻酔しますが、この味ならご勘弁。
私はパツンといきなり刺された方がいいです。(笑)

で、鼻がどっちも感覚がなくなったあたりで先生登場。

「どっちの鼻がよく通りますか?」

「左です。」

痺れててわからないんですが、何となくです。(爆)


んで、左の鼻におもむろにチューブ、
と思ったら、おもむろに点滴の側管から鎮静剤の注射されました。
なんだか3種類、なんだろうなあ、アタラックスPとセルシンかな。
3本目はなんだろう?すごい血管痛がするから、えっとえっと、、、あれ?

「はい、では挿しますよ~」

モニターに自分の左の鼻の穴が特大アップされます。
鼻毛に白髪がまざってる~。悲しい。
とかおもっているうちに鼻腔に突入です。
あ、ここはきれいな粘膜ですね。ピンク色。

って、痛い痛い、けっこう痛いやないの!

ぐりぐりうにうに鼻の中を抜けていきます。
あ、のどに出た。
食道めがけてひゅ一と進みました。
そこから先は痛くないですね。

って、あの~~~~~。 鼻の穴が痛いんですけど。
ファイバーコードを出し入れするたびにごりごりごりごり、
涙が出ます。

失敗、これは失敗。
普通にのどから飲む方が私は楽です~。
うううう、苦しいやんけ、鼻の穴が。

特に痛いのは、ファイバーチューブの外にメモリが付いているのですが、
チューブを先生が出したり入れたりするたびにそのメモリの段差が
鼻粘膜をごりごりごり、ごりごりごりと刺激します。


鼻粘膜に段差は快感じゃないからなめらかにしてほしい。
喜ぶ人のいるいぼいぼつきス○ンじゃないんです。
(・_・)ノ☆(*__)


ということで画面を見るよりも鼻の穴が気になって気になって。
おかげさまであっという間に終わりました。(笑)


検査結果の方ですが、

画面を見る限り悪性を思わせる異常はありませんでした。
ただ、粘膜全体がフラットであちこち赤っぽく炎症起こしています。
委縮性胃炎、ということなのかなあ。

後から聞いたらピロリによる委縮性胃炎でしょうとのことでした。
ということで、委が思い、膨満感の理由は委縮性胃炎ということで、
最善の策はピロリの除菌です。
またあれやるのか~~~。

と、どんどん脱線しそうだけど、ともかくとりあえずは胃の内視鏡の終了でした。
やっぱり鼻から入れるのは楽ですが、入れたあとが私の場合は痛かったので、
菅先生のようなベテランにしてもらうのであれば飲む方が楽だと思います。

で、続いて大腸の内視鏡の話ですが、長いので次回の記事で。(笑)



テーマ : 病院日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

苦しくない大腸内視鏡検査

苦しくない、しんどくない大腸内視鏡検査はないのかいな?
そう思ってちょいと検索してみたらこんなのがありました。

内視鏡専門医による楽な・苦しくない内視鏡検査

北九州の病院ですが、しんどくなさげに書いてあります。

検査の方法は・・・点滴をした状態で睡眠薬の注射を分割使用(一度に使用しないで、分けて使用した方が安全です)し、ほとんど眠った状態で検査を行います。

実際に内視鏡検査を受けた患者さん方のコメントを以下に一部抜粋します。
ここから引用です。

* 検査後「もう終わったんですか?」
* 検査が終了した事に気づかれずに 「これから始まるんですか?」
* 「検査のことは全く覚えていません。こんなに楽なら何回でも受けれます」
* 「こんな検査の方法もあったんですね。・・・早く知っていれば良かった」
などです。

自分の経験からは97~98%の方は検査のことを完全に覚えていないのですが、お酒がとても強い方とか、いつも睡眠薬を服用している方には十分効かないことがあります。

ここまで引用終わり。

・・・なるほど、麻酔で眠らせてくれると言うわけですね。
それで恐怖も苦痛も感じないですむ。

無痛分娩というのがありますが、あれは硬膜外麻酔で行います。
お産の時には意識がないといきんでもらえないので意識は残します。

この内視鏡検査の場合は静脈麻酔なので、意識が朦朧とします。
それでうやむやのうちに終わると言うわけですね。
空気が腸に入ってパンパンになる苦しさがわかりにくい。

実は今日受診するすが内科クリニックでも
恐怖感や緊張感の強い人には精神安定剤などを使って
いろいろとケアしてくれますので、安心です。
胃の内視鏡検査に関してはまったく苦しくないですね。


それに、個人的にはですね、もしも医者が未熟でも、
内視鏡の画像見ることができたら我慢できます。
そちらに興味を持っていけば、もっとこの先も見なくっちゃ、
そう思って持ちこたえることができるのです。


問題は大腸内視鏡検査の場合、やっぱりその前処置です。
検査前に飲まなきゃいけないスクリットです。
経口大腸洗浄剤ということで、2リットルの水に溶かして飲むのですが、
薄い塩味です。少しだけ水がとろっとしてます。

これをですね、朝8時前から2~3時間で飲めと言うのですね。
現在、飲みながら書いているのですが、プロトコールが決まっています。

最初の3杯は1杯15分以上かけてゆっくりと飲んでください。
次の3杯は1杯10分以上かけてゆっくりと飲んでください。
最初の1リットルまでに排便はありましたか?
次の6杯は1杯10分以上かけてゆっくりと飲んでください。
12杯目までに排便のない方は医師・薬剤師に相談してください。

うううう。

飲む前からラキソベロン効果でおなか痛くて
1杯目飲み終わるなり、トイレ行きました。
その後の1時間は、1リットル飲みましたが、なんともありません。

おなかはちゃぽちゃぽです。
比較的飲みやすい水だと自分で思っている
南アルプスの天然水で飲んでいるのですが、おいしくないですねえ。(笑)

こういうことを書くとこれから大腸内視鏡検査受けようと言う人に
まちがいなく二の足を踏ませるのであまりよくないとは思うのですが、
・・・おいしくないんだもの(_TдT) 。

これをなんとかしてくれる方法があれば
内視鏡検査もほんとに楽なんですけどね。
誰か開発してくれないかなあ。自分でやるか?(笑)



テーマ : 日常の報告 - ジャンル : 日記

明日は内視鏡検査、上から下からやります。

今週も飛ぶように過ぎました。
なにも思ったような仕事の成果がでませんでした。

プライベートも絶不調で、アンゴルモアの大王が降りて来ました。
(意味不明^_^;)



で、明日はですね、ひさびさにブログネタの取材に行ってまいります。
身体をはって。

なんの取材かと言うと、内視鏡検査受けて来ます(爆)。


昨年の秋頃から胃の調子がどうもよくなくて、空腹時にお腹になにかはいってい
るような膨満感が続いています。

食欲はあるんですねこれがまた、かっこ悪いことに。
胃が痛くて食欲なくてどんどん痩せて行く
というのならなんだか悲劇の主人公っぽいのですが、
ご飯は普通に食べられます。
(; ̄ー ̄A アセアセ

だから悪性疾患ではないと確信しつつ(お祈りとも言う)、
先月の最終土曜日に湘南台のすが消化器内科クリニックに行って、
明日を指定予約しました。

すが内科クリニックのホームページ

このすが先生ですが、横浜市大出身で、
開業される前は聖マリアンナ医大の関連病院で
消化器内科部長を勤めていらした方で、
内視鏡飲ませるのがとてもお上手です。

胃内視鏡検査なんてちょちょいのちょい。


ただね~、欠点があるんですよ。

記憶力がやたらよろしい。(爆)
四年前に検査予約すっぽかしたの覚えていました。(激爆)


「胃の調子が悪いの、よくわかりました。ところで○○○さん、
大腸の内視鏡の方がずいぶん前に
検査予定ではありませんでしたか?」

「ぁ、あれ?そうでしたねぇ。でも今回は胃が痛かったものですから・・・」

「○○○さん、大腸のほう、ポリープがありましたよねえ。
あれはですね、放置するとまれに悪性になる、と言うか
悪性の始まりだったりすることもありますので、内視鏡を・・・」


ううう。

ということで大腸内視鏡もすることになりました。
上から下から、どうぞ♪
状態です。

と言うことで本日は午後9時以降絶食、
これは先日の産業医面談以降はほぼ守っていますので
問題ないのですが、問題は下剤内服です。

まずはラキソベロンというお薬を飲みます。
これです。

ラキソベロン


これは腸管の蠕動を活発にするお薬で、効く人はめちゃくちゃ効きます。
便秘も爽快です。
これはまあ、いいのです。
普通に便秘のお薬です。
ちなみに飲み薬ですよ、目薬ではありません。(笑)

使用説明書にも目に入れないでくださいと書いてありました。(笑)


で、もんだいはこっちです。

スクリット


スクリットちゃんです。
これは2リットルの水に溶かして、検査当日の朝に2時間で飲みます。
とってもとってもまずいお薬です。
経口腸管洗浄剤、137gもあります。
これを2リットルの水で溶いて2時間で飲みます。
ああもう、考えただけで憂鬱です。

でも、飲まなきゃ検査できないし。
がんばります。

そろそろ寝て、明日は7時に起きて飲みますよ~。

テーマ : 病院日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

猫ちゃん掛け合い漫才

猫もしゃべるってことかな。


面白いYouTubeの動画があったので載せてみました。

うーにゃん。 ぐるにゃん。
うーにゃん。 うーにゃん。
ぐるにゃん。 うーにゃん。

ひたすら掛け合い漫才してるみたいです。

おしゃべりする子猫


何しゃべってんだろうねえ。
なんか吹き出しをつけたくなる。
これならニコニコ動画みたいに落書きもありですね。


おなか減ったね。

おなか減ったね。

なんかないかな。

なにもなさそうだよ。

ないのか~。

ないねえ。



おなか減ったよ。

うん、おなか減った。

ギョーザなんか食べたいね。

うん、ギョーザ、、、いらないよ。

やっぱり怖い?

やっぱり怖い。



どうしよう、おなか減った~

おなか減ったね~。

なんとかして~。

なめてあげようか。

うん、なめて~


なめてあげるね。んぺろぺろぺろ。

ああ、きもちいいにゃ~


んぺろぺろぺろぺろぺろぺろ・・・・。

テーマ : にゃんこ - ジャンル : ペット

ブログの更新ペース

ブログの更新ペースがちょっと落ちてきました。
少し休憩です。

別に書き物をやめているわけではなくて、ソーシャルブックマークでのコメントとか、
他のブログの記事とかは書いてたりするわけですが(笑)、
気楽に書くものがほしいなと思って書きはじめたこのブログながら
少し他所行きなおりこうさん日記になっているかもしれない(笑)。

つれづれと、特に意味もなく書くのは気が楽ですが、
読んでくれる人のことを考えるとあまりにも変なことは書けない。
そう思っちゃうとちょっと気を配ったりします。
(そうはみえないですか・・・^^;)

あとはね、タイムリーなものが書けない状態が続いていて、
ネタの下書きをしては載せ損ねることを繰り返しています。
やれやれでございますなあ。。。


住太陽さんのブログ、ご存じでしょうか?

住 太陽(スミ モトハル)

ブログを書く人、そしていろいろウェブで活動している人の間では
ちょいと有名な方のブログです。
こちらは記事が大変寡作なのですが、ゆっくりじっくり書かれています。

もともと知識が豊富で書きなれているというのもあるのでしょうけれども、
一つ一つのお記事が深くて尊敬しちゃいます。
んで、最近の記事でこんな文章がありました。

「たまに僕が考えることの一つに「ブログは誰のために書くのか?」というものがあります。僕の考えでは、ブログって、読んでくれる人のために書いている側面もある一方で、自分のために書いているという側面もあり、どちらか一方が正しいとか間違っているとかそういうことではなく、それらのバランスが重要なんじゃないかと思うんです。そのあたりを見失うとつらい。」

そうなんですね、あれだけ長いこと続けている方でもそんな考えなので、
たかだか2か月めのこのブログで悩んでいるのもおこがましいのですが
ふむふむと思わずまた読み込んでしまいました。

本当はこの後半部分にうなずく部分があったのですが、
それはここでは引用しませんので、1月24日の記事をご覧になってください。

楽しく続けなければ日記ブログじゃないですしね。


ということで、まじめなこと書いてしまいました。
ははは。

ラーメン自粛で少し調子悪いだけかもです(爆)

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。